印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第81回 ゲン担ぎ食2015年02月01日

 冬のトレーニングも残り1カ月。試合に向けての練習も少しずつ始まるでしょうか。
食事も、試合に向けての練習をしていきたいですね。
さて、みなさんは「ゲン担ぎ」していますか??今月はよく聞かれる試合前の「ゲン担ぎ食」についてのお話です。

【目次】
[1] 「ゲン担ぎ」って何だろう。
[2] 「ゲン担ぎ食」とは?

「ゲン担ぎ」って何だろう。

▲合格祈願のゲン担ぎお菓子

 「ゲン担ぎ」や「ゲンを担ぐ」という言葉、よく聞きますがどういうことでしょうか。
辞書には「これから行うことがよい結果となるように祈願する意味を込めて行われる行為」とあります。

 この時期にはお菓子売り場などで受験生向けに「合格祈願のゲン担ぎお菓子」を集めたコーナーなどもあるので、なんとなくでも想像がつくのではないでしょうか。
実際、スポーツ選手も様々な「ゲン担ぎ」をしています。
例えば、

• スパイクは左から履く。
•グラウンドの白線を踏まない。
•負けるまで球場までの道を変えない。

 などなど。様々なものがあります。

このページのトップへ

【次のページ】 「ゲン担ぎ食」とは?

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第2回 管理栄養士が語る高校野球のあるあるネタ!意外と知られていない!試合前日と試合中の栄養補給【球児のための栄養学】
第82回 間もなく対外試合解禁!確認しておきたい試合前の必要な栄養素【栄養学一口コラム】
第80回 おもちのススメ【栄養学一口コラム】
第79回 持久力をあげるために(2)【栄養学一口コラム】
第78回 持久力をあげるために(1)【栄養学一口コラム】

コメントを投稿する

プロフィール

鎌倉彩
鎌倉 彩さん
A Style(エースタイル)代表
  • 1985年長崎県出身。
  • ■ 福岡県立城南高等学校、中村学園大学短期大学部食物栄養科を経て、2005年4月和光堂株式会社に入社。外務栄養士・営業職を経験し2010年12月退職、独立。 短期大学部時代より高校野球部やボーイズリーグの選手・保護者・指導者を対象とした栄養講座を開講。2007年より食育セミナーも始める。
  • ■ 2008年より『高校野球ドットコム』にて『栄養学一口コラム』を月一回配信。球児の為の栄養について丁寧に解説。高校野球ドットコムでは最も長い長期連載コラムを執筆。
  • ■ 栄養士・フードスペシャリスト・食育指導士
  • ■ 日本スポーツ栄養研究会会員
  • ■ Twitter
    http://www.twitter.com/astyleaya
  • ■ 講演依頼はこちら
    講演・セミナー依頼受付中

栄養学一口コラム
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム