第98回 甲子園に衝撃を与えた阪口皓亮(北海)。野球人生を変える58球2017年08月13日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

 まさにサプライズだった。北海vs神戸国際大附の一戦。北海の先発・阪口 皓亮。マウンドに登った阪口は140キロ後半の速球を連発。ついに148キロを計測し、甲子園のファンだけではなく、NPBのスカウトを驚愕させた。人々の注目を集めた阪口はこのラストサマーにして、自分の才能を開花させた選手なのだ。

2年夏はベンチ外 仮想・アドゥワ誠を務める打撃投手だった


阪口 皓亮(北海)※写真=共同通信社

 甲子園の快投を見て、昨秋の岩手国体を思い出す。国体は甲子園のスターが一堂に会したということもあって、岩手県営球場は満員。特に木更津総合戦を迎えた北海はエース・大西 健斗が人気がとりわけすごかった。大西がひとたび打席に立つと、北海側だけではなく、木更津総合側の女性ファンから黄色い声援をあげるほど。そんな中、ひっそりと登板をしていたのが阪口だったのだ。当時の阪口は185センチ66キロの細身。2年夏は甲子園には帯同しているが、ベンチ入りはしていない。初戦で対戦した松山聖陵のエース・アドゥワ 誠(現・広島)対策として、打撃投手を務めていた。

 昨秋は支部予選で敗れ、公式戦を終えていた阪口にとって国体は全国クラスのチームと対戦できるまたとないチャンス。この春、夏へつなげる試合にしたいということで、阪口は必死に投げた。この試合では常時135キロ前後・最速138キロと高2年秋としては上々のスピード。スピード以上に良かったのがボールの質の高さ。回転数が高いストレートで、手元でぴゅっと切れていた。

 それが実現できるのはもちろんフォームが良いからで、足を上げた時のバランス、無駄のないテークバックの動き、リリースポイントの安定感、スムーズな体重移動...。投球フォームの基礎ができていた。これで体ができれば楽しみと思う逸材だった。絶対に化けてくれることを期待して、試合後、阪口に聞いた。阪口は最後の夏へ向けて活躍することに燃えていた。
「大西さんのように最後までストレートの球速を維持できるようにしたいですし、多間 隼介と一緒に頑張って左のエースは多間で、右のエースは阪口と呼ばれるようになりたい」

 試合には敗れたが、阪口はしっかりと前を見据えていた。あれから1年ほど。阪口は186センチ80キロとしっかりと増量を果たし、大きなエンジンを身に付け、球速も140キロ台に達した。ベンチ入りした阪口は多間ととともにダブルエースとしての活躍が期待された。しかし不安定な投球が続き、いつもピンチを救ってきたのは多間だった。多間は22.2回を投げて、わずか2失点。一方、阪口は27イニングを投げて、16失点。南北海道大会で阪口を見た方からすれば、嵌ってくれればと思う期待はあるが、今回のブレークは想像できないはずだ。

 しかし甲子園という大舞台が阪口の潜在能力を呼び覚ました。

【次のページ】 :凄さと脆さを見せながらも強烈な印象を残した阪口

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神戸国際大附vs北海【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第35回 北海高等学校(南北海道)【3年連続38回出場】【第99回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第552回 ブレイク間近!阪口(北海)、佐藤(三本松)など甲子園で飛躍を誓う逸材投手たち【大会展望・総括コラム】
第7回 2016年の人気試合記事ベスト5!今年もドラマが目白押し!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
木更津総合vs北海【2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016】
第408回 【第98回選手権大会総括】今年は伝統校復活の1年!また課題となった継投策について考える【大会展望・総括コラム】
作新学院vs北海【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第406回 【決勝展望】作新学院か?北海か?激戦必至の決勝戦の見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
北海vs秀岳館【第98回全国高等学校野球選手権大会】
北海vs聖光学院【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第120回 中央大学 鍵谷 陽平 投手 【2012年インタビュー】
阪口 皓亮(北海) 【選手名鑑】
池田 【高校別データ】
浦幌 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
滝川 【高校別データ】
長沼 【高校別データ】
広尾 【高校別データ】
美唄工・北海道美唄尚栄 【高校別データ】
福島商 【高校別データ】
双葉 【高校別データ】
北海 【高校別データ】
北科大高 【高校別データ】
北海道札幌あすかぜ 【高校別データ】
室蘭大谷 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム