• トップ
  • コラム
  • ドラフト特集
  • 【どこよりも早い!ドラフト2017】 2017年はスラッガーの年だ!清宮 幸太郎、安田 尚憲など大暴れを期待したい逸材たち

第62回 【どこよりも早い!ドラフト2017】 2017年はスラッガーの年だ!清宮 幸太郎、安田 尚憲など大暴れを期待したい逸材たち2016年10月20日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1] 2017年を引っ張る野手3名はこの人だ!
[2] 関東では多くの逸材が集結
[3] 強打者が多い近畿地区、九州地区に注目

 2017年は野手豊作年だ。名前を挙げるだけでも、高校通算74本塁打の清宮 幸太郎早稲田実業関連記事)、すでに高校通算40本以上の安田 尚憲履正社関連記事)、増田 珠横浜)と長打力のある打者が多い。そんな有望野手をピックアップしていきたい。

2017年を引っ張る野手3名はこの人だ!

清宮 幸太郎(早稲田実業)

 今のところ3人の野手がリードしている。まず高校通算74本塁打の清宮 幸太郎。長打力、ボールを捉える技術、選球眼、対応力とどれも群を抜いている。今の時点でもドラフト上位指名を受けてもおかしくない男だが、2017年は清宮がプロ志望するかしないかが一つの焦点となる。いずれにしろ夏の大会まで主役として注目されるのは間違いないだろう。そして夏の大会を終えて、プロ志望を表明すれば、来年のドラフトは今年以上に盛り上がるかもしれない。今後の動向に注目だ。

 そして安田 尚憲。1年秋に肉体改造に取り組み、2年春から本塁打を量産。夏には大阪屈指のスラッガーにまで成長した。最近では国体の決勝でダメ押しとなる本塁打を放ち、さらに大阪府大会準決勝大阪桐蔭戦でも本塁打を放っており、勝負強い一面を見せている。高校通算本塁打数は40本以上を超えており、さらに量産が期待される。

 安田の魅力はなんといっても芯でとらえた時の飛距離と打球速度。ジャストミートしたときの飛距離は清宮を凌ぐものがあり、強肩を生かした三塁守備にも注目だ。本人に打撃の課題について聞いた際、「打ち損じが多いのが課題です。自分でも何が課題なのかは分かります。頭でイメージしている動きができればと思っています」と語っていたが、あとはどれだけ自分のイメージ通りの打撃を常にできるか。イメージ通りの打撃が実現した時、真のスラッガーとなるだろう。

 3人目は増田 珠。走攻守の総合力の高さはナンバーワン。俊足で、打球が抜ければ三塁まで一気に駆け抜ける走塁技術を持っている。140キロ近い速球を投げ込む強肩を生かした外野守備、そして打撃では対応力の高さ、長打力を兼ね備え、この世代でもトップクラス。なんといっても気持ちの強さが全面に出たプレースタイルが良い。主力選手である増田が強気なプレーを見せることで、横浜の選手たちも乗せられて、気持ちがこもったプレーを連発する。今年の横浜は投手力に課題を抱えたチームだが、打線でカバーして、秋季神奈川県大会準優勝関東大会出場を決めている。

 実力そして勝負強さを兼ね備えたこの3人が、2017年の高校野球界を引っ張っていくのは間違いない。

【次のページ】 関東では多くの逸材が集結

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
八王子vs早稲田実業【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第731回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
明徳義塾vs高知中央【高知県 2018年夏の大会 第100回選手権高知大会】
早稲田実業vs早大学院【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第735回 【高知展望】明徳義塾「V9ロード」を止めるのは誰か【大会展望・総括コラム】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第22回 世界のホームランキング・王貞治の知られざる高校時代を紐解く!【高校野球ヒストリー】
第11回 作新学院(栃木)磨いてきた人間性で選手に元気を与えられる演奏をしたい!【高校野球×ブラバン特集】
第719回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第718回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第713回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
明豊vs常総学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
横浜vs常総学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
植田 拓(盛岡大附) 【選手名鑑】
太田 英毅(智辯学園) 【選手名鑑】
岡田 悠希(龍谷大平安) 【選手名鑑】
亀田 啓太(東海大甲府) 【選手名鑑】
木本 凌雅(秀岳館) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
小泉 徹平(聖光学院) 【選手名鑑】
鈴木 萌斗(作新学院) 【選手名鑑】
瀬川 航騎(聖光学院) 【選手名鑑】
平良 海馬(八重山商工) 【選手名鑑】
高階 成雲(札幌第一) 【選手名鑑】
寺西 建(星稜) 【選手名鑑】
中田 悠斗(藤枝明誠) 【選手名鑑】
中村 奨成(広陵) 【選手名鑑】
西浦 颯大(明徳義塾) 【選手名鑑】
西川 愛也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
西巻 賢二(仙台育英) 【選手名鑑】
廣部 就平(秀岳館) 【選手名鑑】
福元 悠真(智辯学園) 【選手名鑑】
正木 智也(慶應義塾) 【選手名鑑】
増田 珠(横浜) 【選手名鑑】
峯村 貴希(木更津総合) 【選手名鑑】
宮里 豊汰(常総学院) 【選手名鑑】
村上 宗隆(九州学院) 【選手名鑑】
安田 尚憲(履正社) 【選手名鑑】
楊 笑虎(鹿島学園) 【選手名鑑】
吉田 正尚(敦賀気比) 【選手名鑑】
吉野 海都(習志野) 【選手名鑑】
若林 将平(履正社) 【選手名鑑】
渡邊 大海(西日本短大附) 【選手名鑑】
ワラス 開智(常磐大高) 【選手名鑑】
木更津総合 【高校別データ】
九州学院 【高校別データ】
慶應義塾 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
札幌第一 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
常総学院 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
常磐大高 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
藤枝明誠 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
八重山商工 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム