2012年07月24日 佐賀県立森林公園野球場(みどりの森県営球場)

伊万里農林vs鹿島実

2012年夏の大会 第94回選手権佐賀大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スローボーラー

 伊万里農林の2年生右腕・岡本 大樹は、スローボールを駆使して今大会初完投勝利を飾った。

捕手の古川拡和との遊び感覚のキャッチボールで身に付けたという90キロにも満たない魔球である。
130キロ前後の直球を140キロにも150キロにも体感させる緩急差は、じつに40キロ以上。直球の握りでスピードを押さえた、いわゆるオーソドックスのスローボールに加え、スローカーブで軌道にアクセントを付けてくる。これは厄介だ。
そのうえ、打者の左右やカウントに関係なく使用できることから、この試合だけでも20球以上を投げた。試合終了を告げる最後の打者をショートゴロに打ち取った球も、オーソドックスのスローボールだった。

今大会は3年生エース・池田 龍乃につなぐ先発投手の役割を担う岡本。
池田が春の九州大会後にヒジを故障したため、ロングイニングを投げ抜かねばならない。しかし、準々決勝の佐賀西戦では延長11回途中まで投げて1失点。耐久力も見せつけた。

試合後、この春に就任した杉原周平監督が絶賛した。
「スローボールによって打者の目線を一度浮かし、打撃そのものを崩していく。そういった投球術に磨きがかかってきました。ここへきて右打者の一塁側へのファウルが目立ってきましたね」

6回に同点に追いついた時点で、杉原監督は岡本の完投を決断した。
「マウンド上での力の入れ具合、抜きどころを覚えてきたことが大きい」と杉原監督は説明した。

スローボールを覚えたことで、岡本は最大のウイークポイントだった制球難を克服した。
夏前哨戦のNHK杯では、準優勝に貢献したものの1試合で9四死球を与えた試合もあった。ところが、スローボールを投げれば、相手打者は振ってきてくれる。しかも、芯を食われることが少ないので、早いカウントでゴロアウトを取ることができるからだ。

この日の準決勝・鹿島実戦は101球を投げて被安打3、無四球。3ボールまで行ったケースは、たったの一度もなかった。

文句のつけようがない快投といっていい。「もちろん先発する試合はすべてひとりで投げぬくつもりです。あと1勝。何がなんでも甲子園に行きたいですね」

余力を充分に残した2年生右腕は、決勝戦が待ちきれないといった様子で汗を拭った。打倒すべき相手は、佐賀北に決まった。

(文=加来 慶祐)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
佐賀県の勢力図!佐賀商、佐賀北に続く龍谷、唐津商、早稲田佐賀の存在! 【ニュース - コラム】
第93回 佐賀商と佐賀北が果たした全国制覇が輝き佐賀県の歴史も立ち位置も変えた【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
唐津商、伊万里農林を破り4年ぶり優勝!【NHK杯佐賀県大会・6日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第33回 番狂わせといわれた2度の全国制覇の佐賀商と佐賀北が県のリーダー(佐賀県)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第313回 【佐賀展望】パワフルな佐賀商がそのまま突き進むか?佐賀県の注目校を紹介!【大会展望・総括コラム】
第181回 【第97回佐賀大会展望】有力校、注目選手多数!佐賀県の見所を一挙紹介!【大会展望・総括コラム】
伊万里農林vs佐賀西【佐賀県 2012年夏の大会 第94回選手権佐賀大会】
九州国際大付vs伊万里農林【2012年春の大会 第130回九州地区高校野球大会】
佐賀北vs伊万里農林【佐賀県 2012年春の大会 第130回九州地区高校野球佐賀大会】
伊万里農林vs三養基【佐賀県 2012年春の大会 第130回九州地区高校野球佐賀大会】
伊万里農林vs早稲田佐賀【佐賀県 2012年春の大会 第130回九州地区高校野球佐賀大会】
伊万里農林 【高校別データ】
鹿島実 【高校別データ】
第94回佐賀大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

鹿島実めざせ 甲子園松健ママ 2012.07.24
今までの先輩達の果たせなかった
甲子園出場を叶えてください
悔いのない試合を
鹿島実甲子園出場西野 2012.07.21
りゅうせい、兄貴頑張れよー(;∇;)/~~
志布志から応援しとるでー
俺たちの分まで勝ってくれ(¬з¬)

応援メッセージを投稿する

佐賀県地域応援スポンサー

佐賀県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る