2016年06月18日 コザしんきんスタジアム

読谷vs宮古工

2016年夏の大会 第98回選手権沖縄大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

13人の勇士が魅せた全力プレー!

 「今、大好きな野球が出来ることに感謝し、全力プレーで恩返しします!」高らかに選手宣誓した宮古工・荷川取龍祐主将の言葉通り、宮古工ナインは序盤からアグレッシブな展開を見せてくれた。

 2回、宮里 澪良と砂川 結良の連続ヒットからチャンスを作る。犠打でキッチリ送ると狩俣 勝吏がスクイズを成功させ先制した。投げては先発の松川 竜二が4回まで読谷打線を僅か2安打に抑える力投を見せた。

 しかし、自力に勝る読谷は5回、4者連続安打(内盗塁失敗あり)で満塁とすると、島袋 龍がライト前へ運び1点を返した。さらに内野安打タイムリーと相手エラーの間に2点を返し逆転に成功すると、7回には大城 瞳磨の二塁打など長短4安打で4得点を奪い試合をほぼ決した。

 しかしながら宮古工の、二死一・三塁として来間 和貴にタイムリーが生まれた6回や、仲間 里樹が犠牲フライを上げて得点した8回など、最後まで全力プレーをするんだ!という姿勢は素晴らしいものがあった。

 16強と選手個々の能力に長けるだけでなく、大応援団が駆けつけた読谷に比べ、ベンチメンバー13人だけで諦めない姿勢を示し続けた宮古工の頑張りは、高校野球ファンの胸を熱くさせるものであっただろう。

(文=當山 雅通

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
シード校以外にも注目!沖縄の春はどこが頂点に立つのか?【沖縄県大会展望】 【ニュース - コラム】
第847回 シード校も油断大敵!沖縄は春から熱戦の予感【大会展望・総括コラム】
第47回沖縄県高校野球部対抗競技会 総合優勝は興南高校! 【ニュース - その他】
第764回 九州大会への出場2枠を目指す沖縄大会を、各ブロックごとに展望!【大会展望・総括コラム】
読谷vs浦添工【沖縄県 2018年夏の大会 第100回全国高等学校野球選手権記念沖縄大会】
第707回 明日開幕!激戦必至のコザや興南など強豪校多数のC,Dブロック!【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第705回 開幕直前!年々レベルアップしている沖縄県を勝ち抜くのは?【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
読谷vs昭和薬大附【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
美里工vs読谷【沖縄県 2017年春の大会 春季沖縄県大会】
中部商vs八重山商工・宮古工【沖縄県 2017年春の大会 春季沖縄県大会】
宜野湾vs宮古工【沖縄県 2015年秋の大会 第65回沖縄県高等学校野球秋季大会】
宮古工 【高校別データ】
読谷 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権沖縄大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

読谷燃えろ!読高野球部!炎の男 2016.06.11
感動させてくれ~!
泣かせてくれ~!
スタンドを「青べー」で埋め尽くせ!
いざ出陣だ~!
ヒャッホ~!
読谷チバリヨー読谷高校野球部!!となりのよみとん 2016.06.08
チーム一丸となって一戦一戦悔いのないように
最後の夏を楽しめ〜!!
そう君たちはダイヤモンドの原石だ!!

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る