プロ野球選手から球児たちへ!【横浜DeNAベイスターズ・荒波翔選手】 ~コトダマ~

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.05.13

 現在、横浜DeNAベイスターズがセ・リーグの首位を独走していて、連日ニュースを盛り上げてくれていますよね!高校野球ドットコムでは、頑張る球児の皆さんへ、プロ野球選手からの熱い言葉を紹介する『コトダマ』企画を定期的に配信しております!今回は、横浜DeNAベイスターズで2度のゴールデングラブ賞を受賞し活躍する荒波翔選手にインタビューした時に出てきたコトダマを紹介します!


荒波 翔選手から高校球児へメッセージ!

横浜DeNAベイスターズ 荒波翔選手

「自分の力を100%発揮できるように、しっかりと準備することが大事だと思っています」

 高校・大学・社会人と1年目からレギュラーを獲得し活躍してきた荒波選手が、新しい環境ですぐに力を発揮できる要因について話をしていただいた時に出てきたコトダマです。

「新しいところに入るということは、チャンスは誰にでもあると思っています。他のみんなも緊張しているので、そんな中でアピールしていくためには、自分の力を100%発揮できるように、しっかりと準備することが大事だと思っています」

 自身の経験を振り返りながら活躍の要因を「準備」の大切さだと語っていただいた際に出た言葉でした!

 この言葉以外にも
・野球選手として今でも貫いている姿勢についてのお話では、「自分の中では、みんなでやる全体練習はチームとしてみんなで成長するものであり、一人の練習は周りと差をつけるためのものだという考え方だったんです」

 努力をする姿を見せず、影で打ち込むタイプであると語る荒波選手。普段の練習から、こういったことを意識をすることが大切だと感じる言葉です。

・走攻守において、高いレベルを求めていくためのお話では、「自分は高校の時も今も、試合の結果問わず、試合後は練習してから帰っています。それは、やらされる練習ではなく自分からやる練習。その練習時間でどれだけ意識高く取り組めるかで、今後の成長度合いが変わってくるのかなと考えています」

 今回のインタビューから出た言葉の節々から、荒波選手の野球への真剣さや、熱さが伝わってきますよね!準備の大切さと日頃からの意識が、今の荒波選手を形成していることが伝わってくるコトダマを今回はご紹介させていただきました!

今回語ってくれた荒波翔選手のインタビュー記事はこちら!
第150回 横浜DeNAベイスターズ 荒波 翔 選手
過去のインタビュー記事はこちら!
横浜DeNAベイスターズ 荒波 翔選手 「チームにさらなる追い風を」【2015年インタビュー】
横浜DeNAベイスターズ 荒波 翔選手【2014年インタビュー】

【関連記事】
東海大菅生vs中大杉並【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
東海大高輪台vs日体大荏原【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 東東京大会】
東海大菅生vs駒場学園【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
DeNAの育成指名は大型重視?プロ野球選手の身長・体重・年齢を読み解く 【ニュース - 高校野球関連】
計373球の熱戦!2014年選抜1回戦で延長13回の死闘を繰り広げた豊川と日本文理ナインのその後 【ニュース - 高校野球関連】
第1173回 中学通算23本塁打のスラッガー・松本ジョセフ(戸塚シニア)。規格外の長打力を生んだ打撃研究 【2020年インタビュー】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第1033回 2011年夏の甲子園で選手宣誓!元金沢主将の石田翔太さんが振り返る甲子園 【2019年インタビュー】
第57回 「考える野球」の土台は日常生活の中で作られる 杉山繁俊監督(東海大福岡)【後編】【名将たちの言葉】
第56回 柔軟で緻密、そして「考える」ことこそが杉山野球の真髄 杉山繁俊監督(東海大福岡)【前編】【名将たちの言葉】
第96回 東海大学編「菅野智之によって切り開かれた縦縞の黄金期」【後編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第965回 首都の堅守・強肩捕手!打撃を磨き、目指すはプロ入り! 海野隆司(東海大)【後編】 【2019年インタビュー】
第964回 今秋ドラフト候補!二塁送球タイム最速1.72秒の強肩の持ち主・海野隆司(東海大)【前編】 【2019年インタビュー】
第96回 東海大学編「原貢氏によって築かれた『首都の盟主』のつながり」【前編】【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第954回 追い求めないことにより自然と出た151キロ 全てをぶつけて日本一を掴む!原田泰成(東海大)【後編】 【2019年インタビュー】
東海大三 【高校別データ】
東海大仰星 【高校別データ】
東海大星翔 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
東海大五 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東海大一 【高校別データ】
東海大二 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
平成の最後に、平成の高校野球を一気におさらい!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る