トーナメント表
明豊、大分商などが属するブロック
佐伯鶴城、藤蔭などが属するブロック
ベスト8以降の組み合わせ

関連記事
【選手名鑑】大分県の注目選手

 大分県高野連は第150回九州地区高校野球大分県予選の組み合わせを発表した。

 開幕は3月25日で、センバツに21世紀枠で出場する大分舞鶴をのぞく41校が参加。準決勝が4月3日、決勝が4月5日の予定で熱戦が行われる。第1シードは昨年秋優勝の明豊と、同3位の佐伯鶴城。第2シードが大分商藤蔭となった。

 明豊由布高田の勝者、佐伯鶴城別府翔青別府鶴見丘の勝者とそれぞれ2回戦で対戦する。

 大分商日本文理大附大分西の勝者と2回戦で対戦する。大分西は昨年秋、接戦をものにしてベスト4まで勝ち上がった。強豪の日本文理大附相手にどこまで戦えるか。その勝者と伝統校の大分商が対決することになった。藤蔭日出総合(ひじそうごう)と中津南の勝者と2回戦で対戦する。

 その他初戦では楊志館大分工情報科学大分日田大分東明のカードが注目を浴びそうだ。

目次
春季大分県大会のトーナメント表
ベスト8以降のトーナメント表

■大会の詳細・応援メッセージ
第150回九州地区高等学校野球大会 大分県予選

■3月25日の試合

第150回九州地区高等学校野球大会 大分県予選

第150回九州地区高等学校野球大会 大分県予選
1回戦 高田    8  -  1    由布 臼杵市民球場 応援メッセージ
大分雄城台    7  -  3    佐伯豊南 臼杵市民球場 応援メッセージ
別府翔青    7  -  1    別府鶴見丘 別大興産スタジアム(新大分球場) 応援メッセージ
日田 不戦勝  -  不戦敗 大分東明 別大興産スタジアム(新大分球場) 応援メッセージ
中津南    4  -  1    日出総合 別大興産スタジアム(新大分球場) 応援メッセージ