【ギャラリー】選抜出場の可能性がある元NPBジュニアのメンバー

 3月19日に開幕する今年の選抜大会。今回は今大会の出場校の選手の中で、新3年生が小学6年生時に開催された2015年のNPBジュニアトーナメントに出場していた選手を紹介していく。(昨秋ベンチ入り選手が対象)

・ファイターズJr.

吉野 龍生北海
宮下 朝陽北海
松浦 慶斗大阪桐蔭
秋山 俊仙台育英
杉林 蒼太北海

・イーグルスJr.
伊藤 樹仙台育英
小野 悠人常総学院
渡邉 旭仙台育英
小野 天之介仙台育英

・ライオンズJr.
野中 駿哉健大高崎

マリーンズJr.
なし

・バファローズJr.
沼田 航敦賀気比
山田 聖和東海大菅生
池田 陵真大阪桐蔭

・ホークスJr.
永井 大斗福岡大大濠
繁永 晟大阪桐蔭
簑原 英明明豊
毛利 海大福岡大大濠
関戸 康介大阪桐蔭

ジャイアンツJr.
なし

・スワローズJr.
大塚 瑠晏東海大相模

・ベイスターズJr.
小澤 周平健大高崎
小島 大河東海大相模

・ドラゴンズJr.
金森 塁京都国際
宮下 隼輔大阪桐蔭
髙木 翔斗県立岐阜商
松野 匠馬県立岐阜商

・タイガースJr.
松下 恵富京都国際

・カープJr.
花田 侑樹広島新庄
嶋田 士龍広島新庄
新開 健音広島新庄

 仙台育英大阪桐蔭には5名が在籍する。大阪桐蔭の松浦はファイターズJr.、関戸はホークスJr.を経験している両腕は共にドラフト候補に挙がる投手に成長した。最速154キロを誇る関戸は小学生時にもすでに130キロ近い速球を投げていた。主砲・池田は中学時代はU15日本代表にも選出され、エリート街道をたどる。

 2連覇を達成したスワローズJr.からは東海大相模の主将を務める大塚が出場する。中学時代はボーイズ日本代表に選出され、東海大相模では1年夏からベンチ入りを果たしている。

 小学生の頃から世代のトップランナーを走る彼らは選抜ではどんなプレーを見せてくれるだろうか、注目だ。


関連記事
選抜に挑む頑張る球児たちや母校へ熱いエールを届けよう!
高橋宏斗超えの豪腕や北海道No.1左腕…東日本注目投手リスト16名
超高校級遊撃手、スラッガー揃いの健大高崎など東日本注目野手リスト22名
真の近畿BIG4は?西日本注目投手リスト19名
世代を代表する超高校級スラッガーなど逸材揃い!西日本注目野手リスト27名