吉住 晴斗(鶴岡東出身)が現役続行!覚醒はこれから訪れる!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.09

育成契約が決まった吉住 晴斗(鶴岡東出身)

 2017年の福岡ソフトバンク1位の吉住 晴斗鶴岡東出身)の現役続行が決まった。来季から育成選手としてプレーする。現役続行のきっかけとなったダルビッシュも自身のSNSでこの件について投稿している。

 吉住が最も素晴らしい投球を見せたのは、2019年のフレッシュオールスター時の投球だろう。3奪三振を奪った時の140キロ後半のストレートは素晴らしいものがあった。更にブラッシュアップさせ、変化球の精度を高めていけば、勝負ができる存在になるだろう。

 まだ21歳。吉住 晴斗の覚醒はこれから訪れるはずだ。

【関連記事】
高校時代から投打で怪童だった松本裕樹(盛岡大附出身)。この1年はブレイクすることができるか? 【ニュース - 高校野球関連】
左打者必見!中村晃(ソフトバンク)がキャンプで実践すること 【ニュース - インタビュー】
花巻東vs鶴岡東【2020年秋の大会 第73回秋季東北地区高等学校野球大会】
第14回 甲子園のヒーローは指導者の道へ。近田怜王さん(報徳学園出身)にとって高校野球とは人生そのものだった vol.4【甲子園のヒーローに会いに行く】
鶴岡東vs日本航空石川【2020年甲子園高校野球交流試合】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
鶴岡東vs青森山田【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
関東一vs鶴岡東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
第42回 今年の甲子園ベスト16がほぼ順当だといえる理由【101回大会特集】
第41回 習志野の撃破は必然だった 鶴岡東は「個性的な選手」が揃ったチームだ【101回大会特集】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
第293回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【後編】「量をやりながら、質も求める」 【2015年インタビュー】
第292回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【前編】「『首位打者・最高出塁率』を目指す『深み』の深層」 【2015年インタビュー】
ダルビッシュ 有(東北) 【選手名鑑】
吉住 晴斗(鶴岡東) 【選手名鑑】
鶴岡東 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【センバツ試合レポート】東邦・藤嶋、木更津総合の早川など注目選手が躍動!熱戦3試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る