覚醒の時が来た?今井達也(作新学院出身)がダルビッシュを彷彿とさせるフォームでブレークするか

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.17

今井達也

 4年目を迎えた埼玉西武ライオンズ・今井 達也作新学院出身)が大きな話題となっている。16日に千葉ロッテのファームでの試合で登板すると、150キロを超える速球で打者を圧倒。4回を投げて無失点。許したヒットは僅か1本という結果を残し、先発ローテーション入りへアピールをした。

 その今井が話題となっているのは投球フォーム。現在メジャーにいるダルビッシュ 有東北出身)を彷彿とさせるフォームにモデルチェンジしているのだ。すっと足を上げ、バランスよく立った状態から右股関節に重心を乗せるように捻り、ヒップファーストを意識した重心移動で、腕を鞭のようにしならせる。下半身の力が上手くボールに伝わっているのか、ボールに切れを感じさせる。

 2月のキャンプの時は、まだ右股関節への乗せ方は現在ほどではなく、身体の開きを抑えながら重心を移動。腕の位置もそれほど下げずに、身体を縦に使っているフォームだった。

 新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕が遅れたが、4か月間で投球フォームを変更し、シーズンで使えるようにするのは簡単ではない。個人で過ごす時間が多かった分、自分で考えて練習に取り組み、試行錯誤した末にたどり着いたはずだ。

 チームは強打を武器にパ・リーグを連覇している。しかし、日本シリーズには進むことが出来ていない。若獅子・今井がチームのエースとして2020年シーズンをフル回転し、悲願の日本一をたぐり寄せる。

関連記事
河野 竜生(JFE西日本) 北海道日本ハムファイターズドラフト1位として 「想い」を持って北の大地へ降り立つ!
第79回 社会人野球屈指のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の原点。高校時代の恩師の視点から今川の成長を語る
今年の近本枠を狙うJFE西日本・三好大倫(三本松)の強み

【関連記事】
【動画】埼玉西武・伊藤翔(横芝敬愛出身)が一軍昇格!二軍戦防御率0.90の実力を発揮できるか? 【ニュース - 高校野球関連】
940安打の中村晃、17年甲子園優勝投手・清水達也など...。埼玉西武が支援する埼玉中学軟式は宝の山 【ニュース - 高校野球関連】
第1134回 球界屈指の「ユーティリティ型スラッガー」外崎修汰を誕生させた、攻守における意識の持ち方 【2020年インタビュー】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1141回 投手として開花しつつある入江大生(明治大)。一発勝負のリーグ戦でドラフト上位へ躍り出るか? 【2020年インタビュー】
第1141回 一塁コンバートから始まった甲子園3試合連続本塁打。入江大生(明治大)が振り返る作新学院時代の思い出 【2020年インタビュー】
第1112回 上間永遠(徳島インディゴソックスー埼玉西武)のNPB入りのきっかけは巨人三軍戦 【2020年インタビュー】
第1103回 埼玉西武期待の若手右腕・國場翼(具志川高校出身)が振り返るプロ初勝利。そしてプロに進んで気づいた投手として大事なこと【後編】 【2020年インタビュー】
第7回 「打のチームとしての伝統を受け継いで欲しい」スポーツライター・小関順二さんが埼玉西武ライオンズのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第86回 平良 海馬(埼玉西武ライオンズ・投手) 最速156キロの原動力は八重山商工時代の猛練習【高校野球コラム】
第66回 10名中4名が高卒ドラ1!甲子園の優勝校のエースの現在地【101回大会特集】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
今井 達也(作新学院) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
【一覧】7月1日からいよいよ岩手が開幕!47都道府県独自大会情報リスト
次の記事:
53校52チームが愛媛の頂点目指す!令和2年度愛媛県夏季野球大会出場校が確定!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る