秋田中央が延長戦を制して優勝!明桜を下して甲子園へ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.21

秋田の決勝は秋田中央が制する!

秋田中央が延長戦を制して優勝!明桜を下して甲子園へ!

 7月21日に遂に決勝をを迎える第91回全国高等学校野球選手大会秋田県大会。今年、決勝に進出したのは明桜秋田中央の2校だ。決勝戦は最後の最後にドラマが待っていた。

 前半は両チームの投手戦に無得点。緊迫した展開で後半に入ると、秋田中央が6回と7回に2点ずつ奪い4得点。しかし昨夏の決勝戦で苦渋をなめてきた明桜は8回、一挙4得点を奪い返す。これで試合を振り出しに戻り、迎えた延長11回、秋田中央が勝ち越しの1点を奪い優勝。見事甲子園の切符を掴んだ。

【関連記事】
秋田、金足農など公立校王国・秋田を率いる伝統公立校。第1回大会と第100回大会で決勝進出 【ニュース - 高校野球関連】
活動再開に向けて一歩ずつ前へ。各都道府県の学校再開、夏の大会開幕予定一覧リスト 【ニュース - 高校野球関連】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
伊集院vs明桜館【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第23回 1年生捕手・野呂田漸(秋田中央)。指揮官、先輩から絶大な信頼をされる理由【101回大会特集】
立命館宇治vs秋田中央【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第24回 秋田中央(秋田)【45年ぶり5度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
鹿児島玉龍vs明桜館【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
明桜館vs与論【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
明桜vs弘前東【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
秋田中央 【高校別データ】
明桜 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
北照が延長を制する!札幌国際情報との死闘を制して甲子園へ!
次の記事:
日大三、コールドで5回戦突破!早稲田実は辛くもベスト8へ!【選手権西東京大会・21日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る