2011年07月14日 佐世保野球場

西陵vs波佐見

2011年夏の大会 第93回長崎大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

釜元豪(西陵)

釜元豪が決めた

「長崎、西陵のセンターがいいっすよ」

春先、とある指導者から聞いたことである。

その名は釜元 豪(かまもと ごう)という。

釜元は、1年夏からスタメンに名を連ねるどころか当時から不動の3番打者。180センチ80キロというスペックを誇り、ベース一周タイムが13秒台という驚異のスピードスターだが、まだ全国的にその名は知られていない。
いわゆる隠れた逸材である。

そんな釜元が佐世保で行われる2回戦に登場する。

しかも、この日の相手がセンバツで、あの横浜をねじ伏せた松田 遼馬率いる波佐見だというのだから、これは見に行くしかない。組み合わせを見た瞬間、即座にそう思った。

慌しく記者席で準備しているとすでに西陵のノックが終わろうとしていた。筋肉質でアスリート系、そんな立ち姿からもわかったが、センターからのバックホームが、うなるようにミットにおさまった。これをみて確信した。「釜元だな」と。

両校ともに全校応援という、溢れんばかりの観客がスタンドを埋め尽くしている。しかも、平日に行われている地方大会の2回戦だというのに、まるで決勝戦かのような異様な雰囲気が、佐世保野球場を覆い尽くしていた。
さらに波佐見の松田、西陵の釜元というドラフト候補が、ともに登場するということで、当然の如くバックネット裏には、大勢のスカウトが陣取っていた。

初回、1死二塁での場面。いきなりだった。
左打席に立った釜元は、松田の投じた初球、渾身のストレートを振り抜くと猛打球がライトの頭を越えていく。独特の雰囲気の中、戦闘モードのスイッチが入っていることをアピールするかのような先制のツーベース。しかも、名の如く豪快に。筆者は、そんないきなりの出来事に思わず足がガクガクなるような身震いを覚えた。
さらに釜元に続けとばかりに4番・浅房真人が右中間へ、連続タイムリーツーベースだ。

【次のページ】 西陵vs波佐見(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
93年世代屈指のリリーバー・松田遼馬(波佐見出身)が27歳で現役引退 【ニュース - 高校野球関連】
2011年、横浜に完投勝利を挙げ騒がれた松田遼馬(波佐見出身)が戦力外に 【ニュース - 高校野球関連】
第925回 創成館が連覇なるか?!長崎商や佐世保実、九州文化学園など対抗馬も実力が拮抗!【大会展望・総括コラム】
成田西陵vs旭農業【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
第86回 創成館の台頭で新時代到来となり、長崎日大、波佐見、佐世保実が追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第159回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.3 「村松開人、内野裕太、水野達稀」【ドラフト特集コラム】
彦根東vs波佐見【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第559回 第99回甲子園開幕!彦根東vs波佐見の公立校対決、復活を果たした済美の戦いぶりに注目!【大会展望・総括コラム】
第2回 波佐見高等学校(長崎)【16年ぶり3回目】【第99回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
北須磨vs三田西陵【兵庫県 2016年秋の大会 平成28年度秋季兵庫県高校野球大会】
沖縄尚学vs波佐見【2013年秋の大会 第133回(平成25年度秋季)九州地区高校野球大会】
長崎日大vs波佐見【長崎県 2011年秋の大会 第129回九州地区高校野球長崎大会】
西陵 【高校別データ】
波佐見 【高校別データ】
第93回長崎大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長崎県地域応援スポンサー

長崎県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る