第875回 笑顔あふれる野球小僧・上原 一帆(沖縄水産)の魅力は考える力【前編】2019年01月19日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]憧れの投手は村田兆治!
[2]投手・上原一帆の現在地

 上原 一帆の第一印象は?と聞かれたら、こう答えるだろう。「人懐っこい笑顔で、どこか憎めない雰囲気」それが上原一帆の第一印象だ。インタビュー中の上原からは、野球で見せる、力強い投球フォームと堂々としたマウンド裁きは想像もつかない。そんな野球小僧・上原を徹底解剖する。

憧れの投手は村田兆治!



上原一帆

 上原の憧れの投手は村田兆治だ。

 上原が一番始めに村田を知ったのは小学校時代に遡る。小学校の図書館で村田兆治の漫画に出会ったのが始まりである。

「マサカリ投法のあのダイナミック感じの投げ方が自分が真似してる、と言うか好きな投げ方です」

 実際の上原の投球フォームは、村田兆治のフォームに共通するポイントがいくつかある。
 中でも特に酷似しているのが、軸足に体重を乗せているときに見せる「間」だ。まだ体が出来上がっていないこともあり、村田兆治程の下半身の粘りはまだないが、軸足に体重を乗せて、腕を下した時に見せる絶妙な間合いは、村田兆治を意識していることを垣間見せる。

 上原のルーツは、昭和の大投手村田兆治だ。

【次のページ】 投手・上原一帆の現在地

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

上原一帆(沖縄水産)
上原一帆(うえはら かずほ)
  • ポジション:投手・一塁手
  • 身長:171センチ72キロ
  • タイプ:左投左打
  • 沖縄水産
【関連記事】
第970回 宿敵同士の再戦か?それともジャイアントキリング達成か?【秋季沖縄県大会準々決勝 展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第616回 「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】【野球部訪問】
第615回 「色褪せない3年間の記憶」一番良いゲームだった沖縄尚学戦 興南高校三年生座談会【野球部訪問】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第880回 急成長を見せる期待の140キロ一年生コンビ!古波藏 悠悟・石川 愛斗(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
第880回 沖縄水産が誇る注目の二遊間の課題!上原 大那・川端 琉一朗 【2019年インタビュー】
第876回 投手として打者として活躍目指す上原 一帆(沖縄水産)のレベルアップの冬【後編】 【2019年インタビュー】
第879回 自他ともに認めるスローイング・金良キャノンに注目! 金良 涼介(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
第876回 最速142キロ右腕の最大の武器は安定したメンタル! 國吉 吹(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
沖縄水産vs美来工科【沖縄県 2017年秋の大会 第67回沖縄県高等学校野球秋季大会】
上原 一帆(沖縄水産) 【選手名鑑】
沖縄水産 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー