第307回 横浜DeNAベイスターズ 井納 翔一投手【前編】「続ければこそ――」2015年05月27日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]喜びと感謝
[2]スタンドから参戦した甲子園

 188cm、91kgの体から、角度のあるストレートを投げ込む。そして同じ腕の振りでスプリットも駆使し打者を翻弄する。入団一年目から侍ジャパンにも選出された、横浜DeNAベイスターズの主戦・井納 翔一投手。豪快な大型ピッチャーのイメージが強いが、プロ入りは26歳。順風満帆ではなかったこれまでの野球人生、成功の秘訣にはシンプルで根本的、だからこそ見失いがちな一つの哲学があった。

喜びと感謝

井納 翔一投手(横浜DeNAベイスターズ)

 おそらく、現在プロ野球界に身を置いている選手の中でも野球ができる喜びを最も感じている一人なのではないだろうか。
「僕はアマチュア時代に、プロ野球で使用されている全部の球場でプレーしたい、というのが目標でした。社会人野球だと大会で地方球場も結構使うんです。実際、東日本だけなら西武ドーム以外、全部行ったかな? いろいろと楽しい思いはしてるんです(笑)」

 当事者にしかわからないことだが、生活がかかるプロ野球の世界で、純粋に野球ができることに喜びを感じるということはそうそうできないはずだ。では、横浜DeNAベイスターズで主戦投手を務めている井納 翔一投手は、なぜ今野球ができていることに喜びを見出せるのか。

木更津総合高校時代の五島卓道監督も、いま部長になられた青山茂雄先生も気さくに声をかけて下さる。上武大学時代の谷口 英規監督もかわいがってくださるし、NTT東日本時代の監督も、今は変わってしまいましたけど、ピッチングコーチとは食事に行ったり…。こんな僕でも見てくれる人、心配してくれる指導者がいますし、だから少しでも長くできればいいなと思うんです」

 これまでお世話になった人の話になると、とても丁寧な言葉遣いになる。本人は「いろいろと楽しい思いはしている」と語ったプロ以前。しかし一方で、プロで活躍するに至るまでには、投手人生がいつ終わってもおかしくないほどギリギリの境遇を経験してきた。

「どういう状況で野球が変わるかはわかりません。甲子園に行けなかったとしてもプロに行けるかもしれないし、逆に甲子園に行けてもプロに行けるわけでもない。なにが起こるかわからないですよ」

 ひょっとしたら野球ができなくなるかもしれない。1日でも長く野球を続けたい。
その気持ちが井納投手を現在の地位にまで押し上げた。だから、野球ができている今に、そして面倒を見てくれた人たちに対する感謝が消えることはないのだ。

このページのトップへ

夏、勝てる投手になるためのプロセス

【次のページ】 スタンドから参戦した甲子園

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

井納 翔一
井納 翔一 (いのう・しょういち)
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 経歴:木更津総合高-上武大-NTT東日本-横浜DeNAベイスターズ
  • ポジション:投手
  • タイプ:右投右打
  • 身長体重:188センチ91キロ
  • 生年月日:1986年5月1日
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
第972回 声だけでベンチに入った選手。比護涼真(現・関東学園大)から見える木更津総合の強さ【高校野球コラム】
第30回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
第1054回 「自分のできることに集中する」規律を重んじるカリビアンスラッガーのルーツ ネフタリ・ソト(横浜DeNAベイスターズ) 【2019年インタビュー】
第962回 東海大相模相手に深めた自信を胸にライバルたちをねじ伏せる! 篠木健太郎(木更津総合)【後編】 【2019年インタビュー】
第960回 伸びのある快速球のルーツは中学2年秋。変化球の重要性を感じた甲子園 篠木健太郎(木更津総合)【前編】 【2019年インタビュー】
木更津総合 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー