第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!2020年05月05日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]大阪だけではなく、全国の第一勢力の大阪桐蔭と履正社
[2]第三勢力、都立の勢力、新鋭校を紹介


 群雄割拠の大阪。大阪はまず浪華商が牽引してきた。浪商を追って、1960年代から興國大鉄阪南大高)、明星北陽(現・関大北陽)が台頭。1970年代では北陽が引っ張り、1970年代後半からPL学園が台頭。一時代を築くようになる。

 そして1980年代後半から上宮、1990年から大阪桐蔭、近大附が出てきて、そして21世紀に入ってからも、PL学園が甲子園に出場していたが、2010年以降から大阪桐蔭、履正社が牽引する流れとなっている。

 今回は2020年の大阪の勢力図について紹介をしていきたい。


大阪の勢力図を紹介!

大阪だけではなく、全国の第一勢力の大阪桐蔭と履正社


 まず大阪の第一勢力といえば、大阪桐蔭履正社であることは間違いない。

2017年から3年連続でこの2校のどちらが甲子園優勝をしている。

2017年春 大阪桐蔭
2018年春夏 大阪桐蔭
2019年夏 履正社

さらに2010年からどちらが甲子園に出場をしている。

2010年春 大阪桐蔭 夏 履正社
2011年春 履正社
2012年春 履正社大阪桐蔭 夏 大阪桐蔭
2013年春 履正社大阪桐蔭 夏 大阪桐蔭
2014年春 履正社 夏 大阪桐蔭
2015年春 大阪桐蔭
2016年春 大阪桐蔭 夏 履正社
2017年春 大阪桐蔭履正社 夏 大阪桐蔭
2018年春 大阪桐蔭 夏 大阪桐蔭
2019年春 履正社 夏 履正社
2020年春 履正社大阪桐蔭

 チームの強さだけではなく、選手の力量もトップクラス。大阪桐蔭履正社は全国の第一勢力に入っていてもおかしくない。

そんな両校は2010年から22回対決している。

2010年春 準々決勝 履正社3-0大阪桐蔭
2010年秋 決勝 大阪桐蔭 6-4 履正社
2011年夏 準決勝 大阪桐蔭 5-1 履正社
2012年春 準決勝 大阪桐蔭 5-4 履正社
2012年夏 決勝 大阪桐蔭 10-8 履正社
2012年秋 決勝 履正社 3-1 大阪桐蔭
2013年春 準決勝 履正社 9-5 大阪桐蔭
2013年夏 決勝 大阪桐蔭 5-1 履正社
2013年秋 4回戦 履正社 13 - 1 大阪桐蔭
2014年春 決勝 大阪桐蔭 8-5 履正社
2014年夏 準決勝 大阪桐蔭 6-2 履正社
2015年春 準決勝 大阪桐蔭 10-4 履正社
2015年夏 2回戦 大阪桐蔭 5-1 履正社
2015年秋 準決勝 大阪桐蔭 2-1 履正社
2016年春 決勝 履正社 6-1 大阪桐蔭
2016年秋 準決勝 履正社 7-4 大阪桐蔭
2017年選抜 決勝 大阪桐蔭 8-3 履正社
2017年夏 準決勝 大阪桐蔭 8-4 履正社
2017年秋 決勝 大阪桐蔭 9-2 履正社
2018年夏 準決勝 大阪桐蔭 6-4 履正社
2018年秋 決勝 履正社 5-2 大阪桐蔭
2019年秋 決勝 大阪桐蔭 9-6 履正社

 しかし西谷監督や大阪桐蔭OBたちに取材した時、口を揃えてこう語る。
「大阪を勝ち抜くのは本当に難しい」
 勢力図を振り返ると、ハイレベルなチームが揃っている。第二勢力~第三勢力について紹介したい。

【次のページ】 第三勢力、都立の勢力、新鋭校を紹介

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第111回 21世紀枠推薦校・山田(大阪)が履正社を破り、近畿大会に出場した裏側とは【後編】【野球部訪問】
第110回 履正社を破って近畿大会へ!旋風を巻き起こした山田(大阪)の走力は逆転の発想から生まれていた!【前編】【野球部訪問】
智辯学園vs大阪桐蔭【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs京都国際【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs長田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1266回 なぜJFE東日本に採用されたのか?天才・峯本匠(大阪桐蔭出身)を復活させた落合監督の熱いエール【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 蘇った天才・峯本匠(JFE東日本)の大阪桐蔭時代。2年秋のコールド負けを乗り越え頂点へ【前編】 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第1017回 いよいよ大阪は準決勝!大阪桐蔭vs履正社、東海大仰星vs山田の勝負のポイントを徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム