• トップ
  • コラム
  • 野球部訪問
  • 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!2018年大阪桐蔭のようなチームを目指したい「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」

第562回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!2018年大阪桐蔭のようなチームを目指したい「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」2019年02月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 年が明け、星稜は全国制覇へ向けて動いている。最後はエース・奥川 恭伸についてどう見ているのか、また自分たちが目指すチーム像について語ってもらった。

 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!手探りの中で勝ち上がった秋季大会「山瀬 慎之介、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」
 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!神宮大会決勝戦敗退で見えたチームの甘さ「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」

<メンバー>
山瀬 慎之助(2年)・捕手・右投右打
東海林 航介(2年)・外野手・右投左打
内山 壮真(1年)・遊撃手・右投右打
知田 爽汰(1年)・三塁手・右投左打

主力4人が見るエース奥川。4人が見据えるチーム像


左から、内山壮真、山瀬慎之介、東海林航介、知田爽汰選手

―― 今は室内練習場の練習が中心ですが、どういう意識でされていますか。

山瀬慎之助(以下、山瀬) それぞれのスペースでキャッチボール、ティーバッティングといろいろな練習ができていて恵まれていると思います。室内練習場での練習の仕方は先輩方からの伝統とされてきていて、スタッフの方々がいろいろ考えてくださっているので、自分たちはそれに応えられるような練習をしています。

―― 星稜の練習方法は勉強になることが多いですか?

内山壮真(以下、内山) ひとつひとつ、やることに意味がある。自分も考えてやっているんですが、ひとつひとつ深い意味が監督から込められていると思うので、そういった意図を読み取って自分で考えていくことが大事だと思っています。どのメニューにも(奥深いな)というものがあるので、自分自身の向上に繋がっていると思います。

東海林航介(以下、東海林) こういう反復練習が多い中では、自分がどれだけ意識を高く持ってやるかなので、頑張っています。

知田爽汰(以下、知田) 中学校とは違ったバッティングやウエイトなどの練習メニューがたくさんあるので、もっと考えてやっていければと思います。

―― 今年のチームはエースの奥川恭伸投手が注目されています。奥川投手にも話を伺って、能力もそうなんですが、かなり深い考えを持って野球をやっている印象を受けました。皆さんから見て“エース・奥川”はどう映っていますか?

東海林 野球の話を真剣にすることが自分は多いので、そういう時に(いい野球観を持っているな)というふうに感じます。

内山 人とは違う世界というか、人とは違う視点で物事を見ているということを会話で感じるので、人間としても(ちょっと違うな)と思います。

知田 北信越でも神宮でも、一人で投げて、一人で打って、一人で走って、みたいな。どこにおいても凄いなと思います。

山瀬 とても意識が高い投手だと思います。普通だったら周りのピッチャーを見て「アイツに勝つ」とかを目標にしていると思いますが、アイツはもう“日本で一番”と言えるピッチャーなのに、一番と思わずにプロを意識したり、本当に向上心があると思います。それを表に出さない。自分の中では何を目指すべきか、固まっていると思います。

―― ありがとうございます。最後に非常に注目をされるようになってきましたが、どういうチームを目指していきたいですか?

内山 昨年の大阪桐蔭のようなチームです。バッティングも守備もどこのチームにも劣っていないと自分は見ていたので、そういうふうに、投手力でもバッティングでも守備力でもどのチームにも劣らない、総合面でどのチームよりもレベルが高いチームを作りたいと思っています。

東海林 新チームが始まった時から『狙って全国制覇する』と決めていて、狙って獲るには圧倒的な力が必要だと思うので、この冬どれだけ頑張れるかがカギになってくると思います。

知田 まずはセンバツの優勝に向けて練習したいと思うんですが、石川県では圧倒できるように練習していこうと思います。

山瀬 去年の大阪桐蔭のような目指していきます。一試合も落とせないので。10回やって10回全国制覇できるぐらいのチームにするためには、そういう細かいところをやっていかないと。“今回はダメだった”というふうにはなれないので。技術的にも、精神的にも成熟したチームを目指していきたいと思います。

(文・河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第23回 第25回IBAF 18U世界野球選手権大会に出場した「2012年・大谷世代」のその後【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第19回 奥川恭伸(星稜)の課題はコンディショニング。焦らず最善のピッチングを【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第17回 強烈な負けず嫌いの奥川の恋女房・山瀬慎之助(星稜)。自慢の強肩とキャッチングで勝利に導く!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第11回 佐々木、飯塚ら史上最強投手陣の仕上がりは順調!あとは奥川恭伸の復調を期待するのみ!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs智辯和歌山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs立命館宇治【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
第861回 高次元なピッチングは理解力の高さから生まれる!奥川恭伸(星稜)【後編】 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
内山 壮真(星稜) 【選手名鑑】
東海林 航介(星稜) 【選手名鑑】
知田 爽汰(星稜) 【選手名鑑】
星稜 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム