第57回 【2016年ドラフト】 注目選手メモリアルギャラリー 『堀瑞輝(広島新庄)編』2016年10月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   


 2016年の高校生ドラフト候補を徹底特集!
高校野球ドットコム編集部が入手した秘蔵写真のなかから、印象深いものを紹介!選手たちのカッコいい姿はもちろん、素が見えたりするところもあるかも?
今回取り上げるのは、評価うなぎ上り!みんな大好き広島新庄堀 瑞輝選手!

弾ける笑顔が大人気!味方にしたい堀瑞輝!

さてさて今回は、みんな大好き堀 瑞輝選手!
甲子園を経てアジア選手権で評価を高めるとともに、そのニコニコっぷりに人気爆発、一気に全国区となった堀選手。
いわて国体では、侍ジャパン「HORI」ユニフォームを身に付けた女子が確認されました。確かにあの笑顔にはクラッと来ますよね。女子は。
さあ、メロメロになって頂きましょう。


アジア選手権決勝 台湾戦ギャラリーより

こちら、アジア選手権決勝の台湾戦でのヒトコマです。
捕手としてこちらも大活躍した九鬼 隆平選手が色々考えている横で、この弾ける笑顔!ナイスバッテリーです。
ちなみに一次リーグの台湾戦では九鬼選手も笑顔です。


アジア選手権一次リーグ vs台湾レポートギャラリーより

どちらにしろナイスバッテリー!

さて、笑顔がイイ!と評判の堀選手ですが、対戦相手からしてみると怖い相手です。
さっきまで笑っていたかと思ったら…


いわて国体 明徳義塾戦レポートギャラリーより

これですからね。この真顔。
サラッと容赦ないです

いわて国体では貫録のピッチングを披露。
ドラフトへ向け、強烈なアピールをしました。

そんな堀選手、2015年の国体にも出場しています。その時の写真と、今年のものを並べてみました。それが、こちら。


左:第70回国民体育大会 紀の国わかやま国体2015 仙台育英戦レポートギャラリーより

「堀くんのストレート、スライダーの切れともに素晴らしかったです」と当時仙台育英平沢 大河選手(千葉ロッテマリーンズ)が絶賛。堀選手の今年の活躍を予感させるものでした。
この時も堂々としていたのですが、比べてみると今の方がやはり余裕と言いますか、落ち着きを感じますね。

それでは最後に、堀選手と言えばやはりこちら。弾ける笑顔をお届けしましょう!


いわて国体 東邦戦レポートギャラリーより

これ、先日のいわて国体で14奪三振と東邦を寄せ付けなかった試合の最中での笑顔です。うーん、やっぱり笑顔が素敵だけど敵に回したら怖い…(笑)
とはいえ、味方であればやはり癒されるこの笑顔!みなさんもギャラリーで幸せな気持ちになってしまいましょう!

ギャラリーチェック!
堀瑞輝投手の活躍の写真を収めたギャラリー34枚をチェック!

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第640回 名将が醸し出す「すべて勝負」の全体練習 広島新庄(広島)【前編】【野球部訪問】
第1018回 悔しい思い断ち切り 「みんなで」甲子園を獲る 木村優介(広島新庄) 【2019年インタビュー】
第1020回 「究極の技巧派」志し 広島新庄「右エース初甲子園」へ 桑田 孝志郎(広島新庄) 【2019年インタビュー】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第927回 広陵、広島新庄の2軸が中心!如水館、市立呉は躍進なるか?【広島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
広島新庄vs下関国際【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs倉敷商【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs早鞆【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs広島工大高【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
第609回 池田 陽佑(智辯和歌山)「新戦力登場!目指すは2年夏までに145キロ」 【2017年インタビュー】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
広島新庄vs土佐【2017年 練習試合(交流試合)・春】
堀 瑞輝(広島新庄) 【選手名鑑】
広島新庄 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム