2016年10月04日 岩手県営野球場

広島新庄vs東邦

2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

堀瑞輝の独り舞台!14奪三振の快投で準決勝進出!

堀瑞輝(広島新庄)

 まさに堀 瑞輝の独り舞台であった。

 2回表、1番杉村 泰嘉の3ランで先制した広島新庄。その後、6回表にも1点を追加し、4対0とリード。広島新庄のエース・堀 瑞輝にとっては十分すぎる援護点だった。今日はストレートの調子が良いと実感していた堀はストレートを軸に投球を組み立てる。左スリークォーターから投げ込む直球は常時130キロ後半~140キロ前半を計測。そのストレートを外角ギリギリにコントロールできるのだから打者はたまったものではない。そして120キロ後半のスライダー、120キロ台のツーシーム、チェンジアップ、100キロ台のカーブも低めに決まるので、強打の東邦打線は完全に沈黙した。

 いつでも140キロを出せる馬力の大きさは見事で、130キロ後半がやっとだった昨年と比べるとだいぶ伸びているのが実感できる。
 U-18からストレートの勢いはだいぶ素晴らしかったが、国体の舞台でもしっかりと調整できているのが素晴らしい。U-18終了後、どう調整していったかというと、まず大会終了後の1週間は完全オフ。その後、徐々にキャッチボールを初めてペースアップさせて大会に臨んでいるように、自覚をもって大会に入っているのが分かる。

 3年生と一緒に戦う最後の大会。楽しんで終わりたいという思いで、この大会に臨んでいる堀は、どこかリラックスした状態で、硬さがないのも好投ができている要因だろう。国体は代表校の宿舎が同じで、前日、東邦藤嶋 健人といろいろな会話を交わすほどの仲の良さ。
「健人とはストレートで勝負で行こうと思いました」と語るように、藤嶋には全力投球。4回表の第2打席で、最速148キロ(中継局のガンで150キロ)を計測したが、明らかに勢いが違うストレートであった。こんなストレートを投げ込めるほどの体力があったんだなと気付かされるシーンであった。かといってすべてストレート勝負というわけではなく、7回裏の第3打席は100キロ台のカーブを見せてから、内角へ140キロ台のストレートを見せる投球。堀はストレート中心で良いと思っていたようだが、勝つことに徹した捕手・古本 幸希のナイスリードもあり、三振の山を築いていく。

 最後、松山 仁彦に適時二塁打を打たれ、1点を失ったが、4番藤嶋を中飛に打ち取り、14奪三振完投勝利。
 ドラフト上位候補と目される堀だが、この時期で自己最速タイを計測するあたり、目的意識をもって調整ができているように感じる。いずれプロで勝負する左腕であると思うが、1つの大会に合わせてしっかりと標準を合わせる意識の高さは、かなり大きなアドバンテージとなっていくのではないだろうか。

(文=河嶋 宗一

関連記事 2016年国民体育大会特設応援サイト

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
「左腕王国」として名を上げる広島新庄のつながり! 【ニュース - コラム】
第92回 広島新庄(広島)編「田口麗斗・堀瑞輝らが築いた左腕王国!成長著しい広島の強豪のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
今日決勝戦!U18時代に日本と対戦経験のある韓国戦士を紹介! 【ニュース - コラム】
第614回 U-18では堀劇場でアジア制覇に貢献した堀瑞輝!トップチームでは初登板初勝利!【大会展望・総括コラム】
第611回 ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017日本代表選手の中でU-18経験者は?【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs広島工大高【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
東邦vs桜丘【愛知県 2017年秋の大会 第70回愛知県高校野球選手権大会】
第451回 県立豊田工業高等学校(愛知)「いける」感触掴んだ全三河大会での準優勝【野球部訪問】
栄徳vs東邦【愛知県 2017年夏の大会 第99回選手権愛知大会】
東邦vs豊田工【愛知県 2017年夏の大会 第99回選手権愛知大会】
広島新庄vs土佐【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第431回 広島新庄高等学校 堀瑞輝選手 「強心臓を支えた自慢のスライダー」  【2016年インタビュー】
第358回 東邦高等学校 藤嶋 健人投手「最高の仲間とともに全国制覇へ」 【2016年インタビュー】
第337回 東邦高等学校 松山 仁彦選手「スケール感ならば藤嶋に負けない剛腕左腕!」 【2015年インタビュー】
第334回 秀岳館高等学校 九鬼隆平選手「借りはセンバツで返す」 【2015年インタビュー】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
広島新庄 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
第71回国民体育大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る