第77回 仙台育英(宮城)編「平沢大河、西巻賢二など好選手を輩出する仙台育英のつながり!」2017年10月14日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]2015年夏の甲子園では準優勝!
[2]近年の卒業生

 宮城の強豪校の仙台育英。今夏の甲子園でもベスト8まで勝ち進む躍進を見せ、プロ入りし、活躍を見せる選手も多数いる。今回は2015年からの躍進について迫っていく。

2015年夏の甲子園では準優勝!

 近年で最も躍進した年といえば2015年。宮城大会の決勝戦、古川工を13対0で下し、甲子園出場を手にすると、甲子園でも躍動。まず初戦の明豊戦では平沢 大河の本塁打を含む12得点で快勝すると、2回戦の滝川第二では佐藤 世那が1失点完投。打っては慶應大に進んだ郡司 裕也の本塁打で勝利。勢いに乗った仙台育英は3回戦の花巻東、準々決勝の秋田商、そして準決勝の早稲田実業には平沢の大会3本塁打目となる本塁打もあり7対0で勝利。決勝では小笠原 慎之助率いる東海大相模に敗れたが、平沢 大河佐藤 世那郡司 裕也がチームを引っ張り、準優勝という好成績を収めた。

 2016年秋には東北大会で盛岡大附を破り優勝。秋の神宮大会に出場を果たし、春の選抜大会に出場。そして2017年夏には宮城大会決勝で東北を破り甲子園進出。左腕・長谷川 拓帆が完成度の高いピッチングを見せれば、主将で侍ジャパンU-18に選ばれた西巻 賢二の攻守のレベルの高さ、そして選手全体のレベルの高さが目立った。1回戦の滝川第二には15対3の大勝を収めると、2回戦日本文理戦は一転ロースコアの試合になるが1対0で勝利。そして3回戦、大阪桐蔭戦では9回裏1点ビハインドから逆転サヨナラ勝利。準々決勝で広陵に敗れたが、今大会の印象に残る準々決勝を見せた。

 そして今年の秋も宮城県大会を制し、東北大会に進む仙台育英。コンスタントに結果を残している中で新チームも甲子園に出場できるか、非常に楽しみである。

このペ-ジのトップへ

【次のページ】 近年の卒業生

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
浦和学院vs仙台育英【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第27回 仙台育英高等学校(宮城)【2年連続27回目】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第753回 【8日目見所】星稜vs済美、浦和学院vs仙台育英など名門同士の対決に注目!【大会展望・総括コラム】
第742回 レジェンドたちの始球式、ドラフト候補の競演など第100回甲子園は見所満載!【大会展望・総括コラム】
第741回 第100回記念大会の組み合わせ決定 大阪桐蔭、智辯和歌山の戦いの行方は?【大会展望・総括コラム】
第494回 仙台二(宮城)データ野球で半歩でもリードを奪い、強豪私学相手に打ち勝つ!【野球部訪問】
第604回 西巻 賢二(仙台育英)「宮城での6年間は最高だった。憧れるような選手になりたい」 【2017年インタビュー】
第603回 長谷川 拓帆(仙台育英)「目標とされる野球人になりたい」 【2017年インタビュー】
第596回 馬場 皐輔(仙台大)「高い意識と確かな積み上げで、大学球界を代表する剛腕へ」 【2017年インタビュー】
花咲徳栄vs仙台育英【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
広陵vs仙台育英【第99回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs大阪桐蔭【第99回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs日本文理【第99回全国高等学校野球選手権大会】
第490回 郡司 裕也選手(仙台育英-慶應義塾大)「侍ジャパンの経験も糧に、慶應義塾で『丘の上』のその先へ」【後編】 【2017年インタビュー】
第489回 郡司 裕也選手(仙台育英-慶應義塾大)「好投手たちと共に登った『成長の階段』」【前編】 【2017年インタビュー】
郡司 裕也(仙台育英) 【選手名鑑】
佐藤 世那(仙台育英) 【選手名鑑】
西巻 賢二(仙台育英) 【選手名鑑】
平沢 大河(仙台育英) 【選手名鑑】
仙台育英 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム