2020年08月09日 成田市営大谷津球場

銚子商vs成田

2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

タレント揃いの銚子商vs成田の一戦は前評判通り死闘に!銚子商・常世田が試合を決める2ラン


 成田vs銚子商の第6ブロックの強豪校同士の対決は前評判通りの好試合となった。同時に両校の人材の豊富さに驚かされる試合だった。

 成田の右サイド・石田慶一。昨秋よりも格段にレベルアップした投球が見られた。右サイドから常時120キロ後半~136キロを計測。コンスタントに135キロを計測しており、非常に力強くなった。120キロ前後ののスライダーの切れも良く、大学でも活躍が期待できそうな投球だった。

 そして銚子商の宮内陸。躍動感あふれる右の本格派右腕だった。セットポジションから始動し、左腕のグラブを高く掲げて、半身の体勢を作り、内回りのテークバックから大きく胸を張って振り下ろすオーバーハンド。常時130キロ~136キロの直球(最速139キロ)は角度が良く、120キロ前後のカットボール、フォークの切れも良く、高めに浮くところはあるが、ストレートの切れとともに申し分ない。近年では140キロを超える速球を投げ込む本格派右腕・林 桂大(国際武道大-JFE東日本)以来の逸材だろう。宮内は「絶対に負けたくない相手でした。以前は高めに浮いたボールを打たれていたので、速球、変化球とを低めに集めることを意識しました」とその言葉通り、要所では精度の高いストレートを投げて抑えることができていた。

 まず先制したのは成田。4回表、成田は6番・篠田隼の中前適時打で1点を先制。しかしその裏、銚子商は4番・常世田 翔太が二打席連続となる二塁打でチャンスを作る。ここから成田の石田がペースを崩し、二者連続四球で無死満塁。ここで投手が交代し、安定感の高さを買われて背番号1を勝ち取った片岡海都が登板。しかし片岡も勢いを止めることができず。7番・久我陸人の2点適時打、8番・宮内のスクイズ。二死二塁から1番・加瀬泰雅の左越え二塁打で4対1とビッグイニングを築いた。

 成田の片岡は立ち直り、右スリークォーターから常時130キロ中盤~最速139キロの直球、スライダーを投げ分ける投球。ストレート、変化球ともに低めに集まっており、スライダーの切れも良く確かに背番号1を任されているのもうなづける投手だった。将来的には145キロ前後も狙えそうな逸材だ。

【次のページ】 銚子商vs成田(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東京学館vs成田【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
成田、八千代松陰が終盤で勝負決める!木更津総合らも勝利した3回戦4試合を徹底レポート!【秋季千葉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
後半の集中打で試合を決めた成田。 日体大柏を下して準々決勝進出 【ニュース - 高校野球関連】
成田vs日体大柏【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
成田vs成田北【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第588回 4年連続夏初戦敗退から一転!銚子商(千葉)を蘇らせたチャレンジャー精神【前編】【野球部訪問】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第1012回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
花咲徳栄vs銚子商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
木更津総合vs銚子商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
第98回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2012年インタビュー】
第66回 千葉ロッテマリーンズ 唐川侑己選手 【2011年インタビュー】
銚子商 【高校別データ】
成田 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る