News

戸郷翔征1.8億、万波中正8000万! 大幅昇給 高卒5年目コンビの意外な共通点「高校日本代表入りを逃した」

2023.12.06


戸郷翔征、万波中正

今年、大ブレイクした日本ハム・万波 中正外野手(横浜)が4倍となる8000万円で契約更改。高卒5年目の今年は141試合に出場し、打率.265、25本塁打74打点と数字を大きく伸ばした。自慢の強肩を活かし、リーグ4位タイとなる5補殺を記録。ゴールデングラブ、ベストナインも受賞し、この1年で球団の看板選手となった。

同世代でNO.1選手といえば、巨人・戸郷 翔征投手(聖心ウルスラ)だろう。今季は12勝5敗、170イニングを投げ、防御率2.38、141奪三振を記録し、同世代の投手で群を抜いた活躍を見せている。球団は戸郷の働きを高く評価し、倍増の1億8000万円で契約更改した。巨人の高卒6年目までの投手が1億円を突破したのは史上最速の記録だという。

2人の共通点は、高校日本代表入りを逃していること。当時から2人ともポテンシャルは非常に高かった。万波は特大本塁打を打てるパワーと140キロ後半の速球を投げ込む強肩が魅力だったが、コンタクト力が大きな課題で、短い期間で結果が求められる高校日本代表向きの選手ではなかった。
戸郷は140キロ後半の速球、縦に鋭く落ちる変化球を投げ込みなど、吉田 輝星投手(金足農-日本ハム-オリックス)ら高校日本代表の投手陣に負けない能力の高さはあったが、当時、敬遠されやすかったアーム式のフォームで、スカウト側の評価も高くなかった。

万波はドラフト4位で年俸520万円、戸郷はドラフト6位で年俸500万円からのスタートだった。しかし今では万波は15.4倍、戸郷は36倍の年俸を手にすることとなった。

こうした立ち位置を手に入れたのは本人の努力とチャンスを掴んだ勝負強さが大きいだろう。来季は高卒6年目で、中堅の年に入っていく。さらに全盛期を迎えるシーズンになるのか注目だ。

<2018年 高校代表入りメンバー>

【投手】8名
吉田 輝星金足農-日本ハム-オリックス)
板川 佳矢横浜-国際武道大-日本通運)
奥川 恭伸星稜-ヤクルト)
柿木 蓮大阪桐蔭-日本ハム)
渡邉 勇太朗浦和学院-西武)
市川 悠太明徳義塾-ヤクルト)
山田 龍聖高岡商-JR東日本-巨人)
野尻 幸輝木更津総合-法政大-Honda)
【捕手】2名
根来 龍真常葉大菊川-国士舘大-トヨタ自動車東日本)
小泉 航平大阪桐蔭-NTT西日本)
【内野手】5名
日置 航日大三-明治大-明治安田生命)
中川 卓也大阪桐蔭-早稲田大-東京ガス)
根尾 昂大阪桐蔭-中日)
小園 海斗報徳学園-広島)
奈良間 大己常葉大菊川-立正大-日本ハム)
【外野手】3名
蛭間 拓哉浦和学院-早稲田大-西武)
峯 圭汰創成館-日本大-KMGホールディングス)
藤原 恭大大阪桐蔭-ロッテ)

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.15

【福島】聖光学院は福島明成と「福島北・伊達」連合の勝者と対戦<春季県大会支部予選組み合わせ>

2024.04.15

【鳥取】八頭と倉吉北がサヨナラ勝ち、鳥取東と米子東も8強入り<春季県大会>

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>