2017年11月18日 西京スタジアム

光vs早鞆

2017年 山口県1年生大会決勝大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

エース福原が要所を締め、光が「無失策試合」を制し、決勝進出!



福原隼斗(光)

 宇部鴻城、高川学園、早鞆が地区別大会を勝ち抜き、決勝大会へと駒を進めた山口県1年生大会。準決勝第1試合は今秋の県大会4強をレギュラーとして経験した選手も擁する、下関地区代表・早鞆と決勝大会進出勢唯一の公立校となった岩柳地区代表・の対戦。

 先攻・早鞆、後攻・。先発は早鞆が櫛田 杜倭、が福原 隼斗。両校ともに、エースナンバーを先発のマウンドに送り込み、小雨がぱらつく西京スタジアムで熱戦がスタートした。

 先手を奪ったのは。1回裏、1番河内 信穏が死球で出塁し、一死後、3番藤井 廉太朗が中前打を放ち、一死一二塁。迎えた4番福田 子龍がすかさず中前適時打を放ち、先制に成功。

 直後の2回表、この回先頭の5番内之倉 瑛輝が低めのボールをすくい上げ、レフトスタンドに飛び込む同点本塁打。すぐさま早鞆が同点に追いつく。

 4回裏の無死三塁のピンチを櫛田 杜倭が凌いだように、両投手ともに走者を許しながらも、スコアボードに「0」を刻んでいく。

【次のページ】 光vs早鞆(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
近年の甲子園出場はフレッシュな私学校が相次いでいる山口県の勢力図に迫る! 【ニュース - コラム】
第81回 決勝進出校が、都合8度という山口県のしぶとさ【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
倉敷商業コールド発進!一回戦4試合を徹底レポート!【春季中国大会】 【ニュース - 高校野球関連】
広島新庄vs早鞆【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
日大三vs桐光学園【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第654回 宇部工が42年ぶりの春制覇で幕を閉じた春季山口県大会を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
横浜vs桐光学園【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
桐光学園vs東海大相模【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
第645回 今大会最注目の下関国際と「春連覇」を狙う、昨春の県大会王者・宇部鴻城【大会展望・総括コラム】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
第62回 山口県立山口高等学校(山口)【僕らの熱い夏2016】
第29回 決勝進出校が、都合8度という山口県のしぶとさ【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
早鞆 【高校別データ】
光 【高校別データ】
平成29年度1年生大会決勝大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

山口県地域応援スポンサー

山口県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る