2016年07月03日 コザしんきんスタジアム

美里工vs未来沖縄

2016年夏の大会 第98回選手権沖縄大会 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

強打の美里工が乱打戦を制しベスト16へ

■神山vs神谷!名将対決

 中部地区高校野球選手権大会を制し意気上がる美里工と、夏の選手権沖縄大会初勝利を挙げた未来沖縄(昨年創部)との戦いはまた、名将対決でもあった。

 1984年、甲子園初出場となった沖縄水産。この年、監督として登録し沖縄水産初の聖地1勝を挙げたのが神山昇氏。その10年後の1994年には那覇商を率いて連続で甲子園出場。天下の横浜高校を4対2で下した。方や神谷嘉宗氏は2008年浦添商を率いて甲子園初出場を果たすだけでなく、準々決勝で慶應義塾を破ってベスト4入り。2014年には美里工選抜へと導いた。そんな名将の教えと闘志を受け継ぐ両軍ナインもまた、随所で素晴らしいプレーを見せてくれた。

■1イニングで6点を奪った美里工打線

 1回、未来沖縄は制球に苦しむ美里工先発の辺土名海を攻め立て一死満塁とチャンスを得る。ここで5番下地晃之介が初球を右中間へ運び二者が生還。続く知念誠がスクイズを決めて3点。未来沖縄の見事な速攻に湧き立つ未来沖縄のスタンドだったが、美里工はその声を一瞬で黙らせた。

 その裏、エラーと四球で一・二塁とすると4番大田 浩二にタイムリーが生まれる。続く新垣嗣人がスクイズを決めて1点差とすると、屋我 翔也もタイムリーで続き同点へ。相手エラーでついに逆転すると、9番宮城那行にも2点適時三塁打が飛び出して大量6点を奪ったのだった。

【次のページ】 美里工vs未来沖縄(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
まだ加盟2年目!1年生大会で優勝した未来沖縄はどんな学校? 【ニュース - 高校野球関連】
未来沖縄vs沖縄工【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
未来沖縄、初優勝!沖縄工に圧勝!【沖縄県一年生大会・20日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
未来沖縄vs興南【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
未来沖縄vs宮古【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
第423回 【沖縄展望】秋の沖縄をリードする学校は?群雄割拠の沖縄 いよいよ幕開け!【大会展望・総括コラム】
第384回 【沖縄大会総括】 波乱といわれた沖縄の夏を制したのは嘉手納!【大会展望・総括コラム】
嘉手納vs美里工【沖縄県 2016年夏の大会 第98回選手権沖縄大会】
美里工vs小禄【沖縄県 2016年夏の大会 第98回選手権沖縄大会】
第373回 大波乱の沖縄!明日準決勝に突入!!小禄・美里工・嘉手納・那覇西、優勝はどこだ?!【後編】【大会展望・総括コラム】
第358回 県立美里工業高等学校(沖縄)【野球部訪問】
第305回 【沖縄展望】どこが出場してもおかしくない群雄割拠の沖縄の夏がやってくる!【大会展望・総括コラム】
美里工 【高校別データ】
未来沖縄 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権沖縄大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

沖縄県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る