第57回 都城東高等学校(宮崎)2017年06月22日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

僕らの熱い夏2017 特設ページ
ページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!

【目次】
[1]スピーディーな攻守交替で、試合を自分たちのペースに!
[2]都城東を宮崎県で一番、元気のあるチームに!
[3]最後の最後まで一緒に戦おう!

スピーディーな攻守交替で、試合を自分たちのペースに!

■都城東はどんな学校?
 宮崎県北諸県郡三股町にある都城東高等学校は1965年に開校した私立校。普通科、総合ビジネス科、調理科、自動車工業科の4つの学科に加え、2017年度からは新たに看護科が設置された。野球部は昨秋の宮崎大会でベスト8。今春は2回戦で宮崎北をタイブレークの末に下してベスト16。さらに宮崎県選手権では県南地区予選を勝ち抜き、見事に県大会出場を決めた。

■都城東野球部の紹介
 現在、野球部は3年生14名、2年生14名、1年生20名の計48名。チームの合言葉は「すべての方々に応援される野球部になること」と主将の祝出 一慶選手は話す。そのため常に全力疾走を心掛けており、攻守交替の早さもチームのセールスポイント。練習では、学校近くにある公園の階段を使ってダッシュを行い体力強化に励んでいる。

■昨秋のチーム発足当時を振り返って
 「今年のチームは体格やセンスなどで負けているところがあった」とチームを分析する祝出主将。そこで、そのウィークポイントを補うために「守り勝つ野球」をテーマに掲げてプレーしてきたという。また、オフシーズンは「大きな体を作ること」を目標に、トレーナーと共に食事やトレーニングに励んだ。

■現チームに起こった出来事や試合で印象に残っていることは?
「昨年の秋季大会の準決勝で高千穂に1対5で敗れた試合です」と振り返る祝出主将。この敗戦でベスト4を逃してしまったが、その悔しさをバネにチームみんなで声を掛け合いながら練習をしてきた。また、「遠征で試合に負けてしまい、雰囲気が悪いなか砂浜でダッシュをしていたら、いつもだったら厳しく指導するコーチが『海に行って来い』と言って気分転換をさせてくれたことは、とてもよく覚えています」

■都城東を引っ張る選手は?
 この夏のキーマンは小川 真弥投手。普段はみんなを笑わせる明るい性格で、バックで守っている守備陣にも安心感を与えている。ただ、「マウンドに立った時は目つきが変わるので、エースとしてチームを引っ張っていってくれると思う」と祝出主将も期待。また、本畠中 大晟選手も内野の要として、この1年間、チームをもり立てている。

■今夏への意気込み
 現在は、走塁で相手のミスを誘い少ないチャンスを活かして得点につなげていくことを課題にしている。また、「攻守交替を早くすることでペースを作り、試合の流れを自分たちへ持ってきて勝利につなげていきたい」と祝出主将。都城東は自分たちらしい野球を、この夏も貫くつもりだ。

このページのトップへ

【次のページ】 都城東を宮崎県で一番、元気のあるチームに!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
延岡工vs都城東【宮崎県 2017年夏の大会 第99回選手権宮崎大会】
第525回 宮崎県展望「剛腕投手輩出県こと宮崎。今年も藤谷、森、木幡などプロ注目がズラリ!!」【大会展望・総括コラム】
都城東vs宮崎日大【宮崎県 2017年春の大会 第64回宮崎県高等学校野球選手権大会】
第68回 都城東高等学校(宮崎)【冬が僕らを強くする2017】
日南学園vs都城東【宮崎県 2016年夏の大会 第98回選手権宮崎大会】
都城工vs都城東【宮崎県 2016年 第63回宮崎県高等学校野球選手権大会】
都城東vs富島【宮崎県 2016年 第63回宮崎県高等学校野球選手権大会】
第174回 【第97回宮崎大会展望】日南学園、延岡学園の有力校が候補に挙がるも、勢いある都城勢の学校も脅威!【大会展望・総括コラム】
都城東 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム