第1回 芹玲那センバツ現地レポート『バトルスタディーズ』なきぼくろ先生からの調査ミッション報告2017年04月06日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]高校球児のあるべき姿をみた!狩野笑太郎のような野球への真っ直ぐさ
[2]ベンチでもエースとしての立場を忘れない!

 第89回選抜高校野球大会が閉幕。
今大会は、決勝が史上初の大阪対決になりましたね!
『バトルスタディーズ』は、いうまでもなく大阪の強豪校・DL学園が舞台の作品です。

ちなみに作品中にはこんなシーンがあるんです!


第6巻LESSON59大阪夏の陣のコマ

今大会は『バトルスタディーズ』が描く近畿圏や大阪のレベルの高さを伝える大会でもあったといえるかもしれません!

高校球児のあるべき姿をみた!狩野笑太郎のような野球への真っ直ぐさ

下のコマは、『バトルスタディーズ』主人公・狩野笑太郎の野球への一途さにコーチも驚いたシーンです。


第3巻LESSON25
ある選手の姿を見て、このシーンを思い出しました。
それは、若林 将平選手(履正社主将)です!
これまでの若林選手は、真面目で表情に喜怒哀楽をあまり出さず、受け答えもとても大人びている印象でした。
ですが、決勝戦(vs大阪桐蔭)の8回裏。
若林選手がホームに生還し、同点に追いついたシーンで、仲間と大きく喜び合う姿に驚きました!
こんな若林選手を初めて見たんです。
優勝候補の主将・4番と重責を背負う若林選手が初めて見せた狩野と同じ“野球少年”な素顔に感動しました!
ちなみに、若林選手はバットと一緒に寝ているそうですよ!

【次のページ】 ベンチでもエースとしての立場を忘れない!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第13回 週刊せり高校野球『知れば知るほど面白い!ユニフォームに込められた伝統』【芹玲那の高校野球レポート】
第12回 週刊せり高校野球『高校野球、ユニフォーム物語』【芹玲那の高校野球レポート】
第11回 週刊せり高校野球『夏の大会をさらに楽しむために!チェックしておきたい3つのポイント』【芹玲那の高校野球レポート】
第10回 週刊せり高校野球『浦和学院の野球は心の足並みを揃えた全員野球だ!』【芹玲那の高校野球レポート】
第9回 週刊せり高校野球『横浜隼人の強さを象徴する3つのポイント』【芹玲那の高校野球レポート】
第509回 バトルスタディーズ第100回記念対談!  なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第4回「楽しむために「自分で」努力する」 【2017年インタビュー】
第508回 バトルスタディーズ第100回記念対談!  なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第3回「なきぼくろ先生」のPL学園時代披露その2!  【2017年インタビュー】
第506回 バトルスタディーズ第100回記念対談!  なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第2回「なきぼくろ先生」のPL学園時代披露その1!  【2017年インタビュー】
第504回 バトルスタディーズ第100回記念対談!なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第1回「バルスタディ」の秘密 【2017年インタビュー】

プロフィール

芹 玲那
芹 玲那(せり・れいな)
  • バトルスタディーズ×高校野球ドットコム
    「強い者にはワケがある」キャンペーン公式レポーター。
    2006年夏の甲子園決勝(早稲田実業-駒大苫小牧)を観て、チームの勝利のために奮闘する球児の姿、全力でプレーしているからこそ生まれるドラマに心を奪われ、高校野球にのめり込む。春夏の甲子園、関東を中心に春季~秋季大会、明治神宮大会と年間通して球場で高校野球観戦。
    スコアブックに試合やチームの特色を記録し、成長の過程を見ていくことを生きがいとしている。
    また、高校野球ファンの方が集える場所を作りたいとイベント「高校野球ファン交流部」を主催。
    昨年、夏の甲子園やドラフト関連の記事を「高校野球ドットコム」で執筆する中で、「高校野球を広く世の中に伝えたい」と、女優から転身を決めた。
    今後は「高校野球レポーター」として、球児たちの頑張りを様々な形で伝えていく。
    ・公式ツイッター@seri_reina
    オフィシャルブログ
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム