第74回 広陵(広島)編「今夏、中村 奨成を擁して準優勝を果たした広陵のつながり!」2017年10月10日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

左から野村祐輔、小林誠司

【目次】
[1]今夏はスーパーキャッチャー・中村 奨成を擁し準優勝を果たした
[2]近年の卒業生

 広陵つながりその2。今回は中村 奨成を擁し、今夏準優勝を果たした広陵に迫りたい。

今夏はスーパーキャッチャー・中村 奨成を擁し準優勝を果たした

 今夏、広陵は甲子園で準優勝を果たした。その中心に存在したのは、走攻守三拍子揃ったスーパーキャッチャー・中村 奨成。彼の活躍なしに、準優勝は語れないだろう。1大会最多本塁打記録となる6本の本塁打に加え、強肩を生かした守備で高校野球ファンを魅了した。

 平元 銀次郎山本 雅也の両左腕の好投も光った。初戦から強豪校との対戦が続いた。得点は許すが、試合には負けない。強豪打線に向かっていく投手陣も見事であった。それに加えて、広陵伝統の堅い守備と大量得点を生み出す打線は強力であった。

 初戦の中京大中京には、中村 奨成の2本塁打などで打撃戦を制すと波に乗った。2回戦では優勝候補の秀岳館に6対1と快勝。3回戦の聖光学院戦では中村 奨成の決勝本塁打で勝利。準々決勝では投手陣が好投を見せ、ベスト4入り。準決勝の天理戦では1大会最多記録を更新する5本目、6本目の本塁打を記録。決勝では花咲徳栄に敗れたものの、中村 奨成の活躍をはじめ、広陵の躍進は非常に目を見張るものであった。そして、国体にも出場した広陵は10月9日、大阪桐蔭を破り、初優勝を決めた。

 これまで多くのプロ選手を輩出してきた伝統校・広陵。阪神タイガースで監督を務める金本 知憲や、天才的な右打ちを駆使して活躍した二岡 智宏などをはじめ、現在、広島カープのエース格として活躍している野村 祐輔や、巨人・侍JAPANで正捕手を務める小林 誠司なども広陵出身だ。プロの世界でも活躍するOBを持ちながら、今年のドラフト候補として中村 奨成にも期待がかかる。どの球団が中村を指名するか注目だ。

このペ-ジのトップへ

【次のページ】 近年の卒業生

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第131回 【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」【ドラフト特集】
第128回 今年の高校生野手はビッグ4に注目だ!4人に続く好野手は?【ドラフト特集】
第126回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編 「チーム内で化学反応を起こすような指名を」【ドラフト特集】
第121回 【2017年ドラフト】 今夏の甲子園を沸かせた男!中村奨成の3年間を年表でチェック!【ドラフト特集】
第119回 【小関順二のドラフト指名予想】阪神タイガース編 「ドラフト戦略の基本理念は『フルスイング』だ!」【ドラフト特集】
第576回 中村 奨成(広陵)「世界一へ、チームに勢いを与える豪打を」 【2017年インタビュー】
第316回 阪神タイガース 新井 良太選手「フルスイングを実現する軸回転の秘密」 【2015年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
第63回 東洋大学 藤岡貴裕選手 【2011年インタビュー】
聖光学院(福島)vs広陵(広島)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
広陵vs如水館【広島県 2010年夏の大会 第92回広島大会】
日大三(東京)vs広陵(中国)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
広陵(中国)vs中京大中京(東海)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
広陵(中国)vs宮崎工(九州)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
中村 奨成(広陵) 【選手名鑑】
野村 祐輔(広陵) 【選手名鑑】
平元 銀次郎(広陵) 【選手名鑑】
山本 雅也(広陵) 【選手名鑑】
山本 雅也(敦賀気比) 【選手名鑑】
広陵 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム