2013年07月21日 HARD OFF ECOスタジアム新潟

村上桜ヶ丘vs新潟明訓

2013年夏の大会 第95回選手権新潟大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

春王者の貫禄、村上桜ヶ丘準決勝進出

ベスト8が決定から1日開け、予定通り日曜日に4試合が行われることになった新潟県予選準々決勝。朝から厚手の雲におおわれ、いつ雨が降りだしてもおかしくない天候にもかかわらず、舞台となるHARD OFF ECOスタジアム新潟には朝早くから多くの高校野球ファンが集まった。試合は4試合とも1点を争う好ゲームとなり、球場に詰めかけた人々は手に汗握る熱戦の行方を最後まで見守った。

第1試合に登場したのは、春の王者・村上桜ヶ丘と強力打線を武器にここまで勝ち上がってきた実力校・新潟明訓新潟明訓の先発は2年生エースの村山 賢人 (2年)。その立ち上がり、いきなり2つの四球でピンチを迎えるも、四番・野澤和希(3年)を遊ゴロ併殺打に仕留め、初回を無失点で乗り切る。一方の村上桜ヶ丘先発のエース・椎野 新(3年)は初回、二番・本間辰吉(3年)にヒットを許すも後続を打ち取り、無難な立ち上がりを見せる。二回表、村上桜ヶ丘はヒットと四球、送りバントで一死二、三塁のチャンスを迎えるが、八番・椎野新、九番・秋山蓮矢(3年)が倒れ無得点に終わる。試合が動いたのは三回表、先頭の須戸吉隆(三年)がエラーで出塁すると送りバントなどでランナーを進め、二死三塁のチャンスを迎える。

ここで四番・野澤和希がショートへタイムリー内野安打を放ち、村上桜ヶ丘が1点を先制。続く五番・河内(三年)もセンターオーバー二塁打を放ち、一塁ランナー・野澤が長駆ホームイン。リードを2点に広げる。援護をもらった椎野は三回以降、緩急自在のピッチングで新潟明訓打線を寄せ付けない。一方村山も、ランナーは出すものの要所を締め、追加点を許さない。緊迫した両エースの投げ合いは続き、スコアボードに0を並べる。結局、そのまま新潟明訓打線に的を絞らせず、三回以降無安打に抑えた椎野の活躍で、2対0で村上桜ヶ丘が勝利し、準決勝進出一番乗りを決めた。

【次のページ】 この試合のエキサイティングプレイヤーはこの選手!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中越、日本文理の2強に割って入るチームは現れるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第929回 中越、日本文理に割って入るチームは現れるか?過去のデータを紹介!【大会展望・総括コラム】
「糸魚川から甲子園へ」昨夏のメンバーも多く残る糸魚川(新潟)の夏への取り組みに迫る! 【ニュース - コラム】
第18回 糸魚川(新潟)「『春季大会ベスト8』の結果に満足せずに糸魚川から甲子園へ」【僕らの熱い夏2019】
第519回 人間としてのバランス、全員力、一人の個性を大事に!目白研心(東京)【野球部訪問】
第3回 「やっぱり漢字がいいね」の一声で変わった強豪校のユニフォームデザイン  【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第721回 1回戦から名門校対決が実現!最初から目が離せない新潟の夏を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
東京学館新潟vs新潟明訓【新潟県 2018年春の大会 第138回春季新潟県大会】
北越vs新潟明訓【新潟県 2017年秋の大会 新潟県大会】
新潟明訓vs中越【新潟県 2017年秋の大会 新潟県大会】
新潟明訓vs加茂暁星【新潟県 2017年秋の大会 新潟県大会】
日本文理vs新潟明訓【新潟県 2017年春の大会 第136回春季新潟県大会】
新潟明訓 【高校別データ】
村上桜ヶ丘 【高校別データ】
第95回新潟大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

拍手qqq 2013.07.25
新潟明訓敗退www どうしちゃったの!
新潟明訓頑張れ!明訓ナインおばちゃん 2013.07.21
今年も明訓は強い!
このまま突っ走れ~♪

君達なら、絶対負けない!

甲子園が待ってるよ♪

応援メッセージを投稿する

新潟県地域応援スポンサー

新潟県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る