愛知の強豪・名城大は逸材が続々入部。全国レベルの右腕、指名漏れのスラッガーなど10名をピックアップ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.31

松本 凌人(神戸国際大附)と堀 裕貴(高岡商)

 2017年には明治神宮大会に出場するなど愛知大学リーグではトップレベルの実績を誇る名城大も多くの逸材が入部した。今回は10名の逸材を紹介したい。

【投手】
松本 凌人神戸国際大附
金子 蓮汰東郷
菊間悠人(豊川
【捕手】
加藤 健輔西尾東
家田佑太郎(日進西
【内野手】
伊藤 雄紀健大高崎
井上 壱悟健大高崎
羽切 陸龍谷大平安
【外野手】
河田隆博(星城
堀 裕貴高岡商

 松本 凌人神戸国際大附)は、右サイドから140キロ中盤の速球を投げ込む速球派サイド。昨年では横山 陸人専大松戸-千葉ロッテ)に匹敵する右サイドであり、頼もしい投手が加入した。

 金子 蓮汰東郷)も愛知県内では名が知られた左腕。菊間悠人(豊川)は昨年、好投手として注目された本格派右腕。

 捕手では、加藤 健輔西尾東)、家田佑太郎(日進西)は強肩強打の捕手2名が入部。

 内野手では左の強打者・伊藤 雄紀健大高崎)、183センチ82キロの大型遊撃手・井上 壱悟健大高崎)も進化が楽しみな選手だ。羽切 陸龍谷大平安)も軽快なフットワークが魅力の遊撃手だ。

 外野手ではプロ志望届けを出しながら指名漏れとなった北信越屈指のスラッガー・堀 裕貴高岡商)、昨年、東邦にコールド勝ちした星城打線を牽引した河田隆博も楽しみな強打者だ。

 果たしてどんな活躍を見せるのか、楽しみにしていきたい。

※記事の掲載者、掲載者の現所属、記録の事実につきましては報道各社発表の新聞記事、各野球連盟が発表する大会記録、各チームの所属調査、関係者取材により確認ができたものより掲載をしております。そのため、この情報が全ての情報ではなく、情報の一部となりますことご了承ください。

関連記事
【緊急企画】母校や応援している高校の球児たちに、あなたのエールを届けよう!
21世紀枠候補校屈指の右腕・隼瀬一樹(伊香)の進化のきっかけは練習試合観戦【前編】
21世紀枠候補に選出された伊香(滋賀) 滋賀学園に金星をあげることができた理由【前編】

【関連記事】
神戸国際大附vs近江【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
終盤に執念見せた神戸国際大附が近江を下す! 【ニュース - 高校野球関連】
龍谷大平安vs山田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
京都王者・龍谷大平安が勢い乗る山田を下す! 【ニュース - 高校野球関連】
日本航空石川vs高岡商【2020年秋の大会 第143回北信越地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2020年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
健大高崎vs館林【群馬県 2020年秋の大会 群馬県秋季大会】
第135回 交流試合一番の番狂わせ。昨秋神宮大会準優勝・健大高崎は帯広農との一戦で何が起こったのか【高校野球コラム】
第1234回 潜在能力は歴代トップクラス。プロ志望の191センチの大型右腕・橋本拳汰(健大高崎)の 決意 【2020年インタビュー】
第268回 高卒プロを掲げる大型左腕・下慎之介(健大高崎)は他の高校生左腕に負けないために何をアピールするのか?【ドラフト特集コラム】
第1219回 最速144キロを誇る大型右腕・蓼原慎仁(桐生第一)。プロ野球選手&甲子園出場のために取り組んだ3年間 【2020年インタビュー】
第1026回 群馬の「2強時代」に終止符を。桐生第一はこの夏、強豪の矜持を取り戻す【野球部訪問】
第1014回 激戦の夏季京都大会を展望!ドラフト候補・奥村、早、山下など注目スラッガー多数!【大会展望・総括コラム】
第1014回 京都の名門・龍谷大平安は自粛期間をどう過ごしたのか?秋までの軌跡と夏の展望に迫る【野球部訪問】
第1198回 奥村真大(龍谷大平安)はなぜプロ志望を公言したのか?そして狙うは「兄超えの一流選選手」【後編】 【2020年インタビュー】
第1195回 3世代で甲子園を経験!奥村真大(龍谷大平安)の持ち味は類まれな勝負強さ【前編】 【2020年インタビュー】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
伊藤 雄紀(健大高崎) 【選手名鑑】
井上 壱悟(健大高崎) 【選手名鑑】
加藤 健輔(西尾東) 【選手名鑑】
金子 蓮汰(東郷) 【選手名鑑】
羽切 陸(龍谷大平安) 【選手名鑑】
堀 裕貴(高岡商) 【選手名鑑】
松本 凌人(神戸国際大附) 【選手名鑑】
健大高崎 【高校別データ】
神戸国際大附 【高校別データ】
星城 【高校別データ】
高岡商 【高校別データ】
東郷 【高校別データ】
豊川 【高校別データ】
豊川工 【高校別データ】
西尾東 【高校別データ】
日進西 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
【四国】聖カタリナは大勝でV!鳴門は接戦を制し3年ぶりの優勝!<4日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る