関甲新学生リーグは開幕時期を未定に。大学各リーグの開催状況一覧リスト

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.10

関甲新学生野球連盟1部に所属する上武大

 大学野球の関甲新学生野球連盟は9日、新型コロナウイルスの感染拡大と政府の緊急事態宣言を受け、4月25日に延期していた春季リーグ戦の開幕を再度延期すると発表した。

 連盟では10日の理事会で開催時期を検討することになっていたが、これも延期。現時点では開催時期を明言する事は現実的ではないとの判断から、5月10日予定の次回理事会で今後のリーグ戦の運営方法などを検討することになった。関甲新学生野球連盟では現在、上武大学、白鴎大学、作新学院大学、山梨学院大学、平成国際大学、新潟医療福祉大学の6校が1部リーグ戦に所属している。

中学、高校、大学、社会人野球の大会開催状況リスト
【中学野球大会開催状況一覧】
【高校野球大会開催状況一覧】
【大学野球大会開催状況一覧】
【社会人野球大会開催状況一覧】

 現在の各リーグの状況は以下の通りとなっている。

【全日本大学野球選手権】
6月開催を8月12日(水)開幕に延期。全試合神宮球場開催で、会期は9日間。(準決勝前日は休養日)

【北海道学生野球連盟】
5月下旬開幕に延期。

【札幌学生野球連盟】
春季リーグ戦開幕を1・2・3部とも、6月末(下旬)に延期。10試合制から5試合制に短縮。

【北東北大学野球連盟】
5月30日(土)に(1部、2部)開幕延期

【仙台六大学野球連盟】
6月13日(土)開幕に延期。従来の2戦先勝勝ち点制ではなく2戦総当たりの勝率で順位を決定する。

【南東北大学野球連盟】
4月25日に開幕を延期の予定から再度日程を変更

【千葉県大学野球連盟】
6月20日(土)開幕に延期。全試合無観客試合。

【関甲新学生野球連盟】
1部は4月25日開幕予定、2・3部は5月9日開幕予定から再度延期

【東京新大学野球連盟】
少なくとも 5月下旬以降開幕に延期

【東京六大学野球連盟】
社会人対抗戦中止。春季リーグは5月下旬へ延期して1試合総当たりでの方式に変更

【東都大学野球連盟】
再度日程を検討。

【首都大学野球連盟】
6月21日開幕に再延期 1試合総当たりの勝率制

【神奈川大学野球連盟】
6月20日(土)開幕に延期

【愛知大学野球連盟】
5月23日(土)以降の開幕を目指す。無観客で実施。

【東海地区大学野球連盟】
4月11日に開幕を延期の予定から再延期(日程検討中)。

【北陸大学野球連盟】
5月16日(土)以降の開幕に延期

【関西学生野球連盟】
6月6日(土)開幕を目指す

【関西六大学野球連盟】
4月25日に開幕を延期予定だが、再延期確実。無観客で実施。1日3試合実施し、全試合消化を目指す。

【阪神大学野球連盟】
5月4日に開幕を延期。無観客で実施。

【近畿学生野球連盟】
6月以降の実施。1・2・3部全てトーナメント制に変更

【京滋大学野球連盟】
4月25日に開幕を延期の予定から日程再検討。

【広島六大学野球連盟】
開幕を延期が決定。開幕日は未定

【中国地区大学野球連盟】
1部の残りの試合と2、3、4部の試合を6月以降に延期

【四国地区大学野球連盟】
4月11日開幕延期から再延期。日程は未定。

【九州六大学野球連盟】
開幕日については未定。

【福岡六大学野球連盟】
4月11日の開幕を延期。開幕日は未定。

【九州地区大学野球連盟】
(北部九州ブロック大会)
・1部リーグ:開幕延期(当初予定は4月11日) 開幕は5月以降で調整
・2部リーグ:開幕延期(当初予定は4月11日) 開幕は5月以降で調整
(南部九州ブロック大会)
・決勝リーグ:開幕延期(当初予定5月11日) 開幕は7月以降で調整
・熊本地区予選:開幕延期(当初予定4月11日) 開幕は6月以降で調整
・宮崎地区予選:4月4日に開幕→2週目の4月11日から中断 再開は5月以降で調整
・鹿児島地区予選:開幕延期(当初予定4月11日) 開幕は5月以降で調整
・沖縄地区予選:3月27日に開幕→3週目の4月11日からより中断 再開は5月以降で調整

中学、高校、大学、社会人野球の大会開催状況リスト
【中学野球大会開催状況一覧】
【高校野球大会開催状況一覧】
【大学野球大会開催状況一覧】
【社会人野球大会開催状況一覧】

【関連記事】
7月4日、沖縄独自大会開幕!興南、沖縄尚学、春4強の初戦の相手を紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
明日7月4日から沖縄独自大会開幕!初日から興南、さらには昨秋の準優勝vsベスト4対決も! 【ニュース - 高校野球関連】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「選抜出場を勝ち取っていた学校で甲子園大会を!」【高校野球コラム】
第110回 令和2年度、東京都の異動で勢力構図に変化はあるのか【高校野球コラム】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「ピンチをチャンスに」思える発想を! 私が考える「代替案」【高校野球コラム】
第110回 センバツ出場校に対しての救済策を考える 「休養日を有効に活用しての特別試合を実施!」【高校野球コラム】
第4回 中四国地区「大学野球事始」【四国発】

コメントを投稿する

前の記事:
佐々木、奥川の調子は?U18「史上最強の投手陣」のコンディションをチェック!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る