関連記事
今年も投手王国!?関戸、中嶋、伊藤とドラフト候補クラスがゾロリと入学した日体大合格となった投手が凄い!
名将の次男、楽天打者の弟、キューバ人のハーフ、名門校の捕手など日体大の新入生野手もタレント揃い!
大学進学最大の大物・関戸康介(大阪桐蔭)が日体大を選んだ事実。4年後、ドラ1候補になれるか
仙台育英、常総学院、横浜…日体大の合格者に主将クラスがずらりと集結

目次
東京六大学野球
東都大学野球1部
東都大学野球2部
首都大学野球
東京新大学野球
千葉大学野球
神奈川大学野球
愛知大学野球
関西学生野球
関西六大学野球
近畿学生野球
京滋大学野球
阪神大学野球
北海道学生野球
仙台六大学野球
南東北大学野球
北東北大学野球
北陸大学野球
九州大学野球
福岡六大学野球

 首都1部の日本体育大の新入生全部員が発表された。昨年12月に発表された推薦組以外も紹介する。

 池本 琳投手(東海大相模)は高校時代はあまり登板はなかったが、130キロ台中盤から後半の速球を投げ込み、愛知県の招待試合でも好投を見せた。

 秋田県内でも注目投手だった佐藤大宙投手(能代)が入部。

 野手では昨年の履正社のレギュラーだった内田 翔外野手、昨夏の甲子園で選手宣誓を務めた木下 仁緒外野手(小松大谷)も注目だ。

 他では藤代桐蔭学園日大三といった強豪校出身の入部者もいる。

(文・河嶋 宗一