2021年もやがて終わるが、プロ野球界ではオフの期間に結婚を公表する選手は多い。今年も1年を通じて多くのプロ野球選手が、パートナーを得て新生活をスタートさせた。2021年1月からこれまで公表された主な結婚を振り返ると、一般女性との結婚が多いが、有名人と結婚した選手もいる。

ヤクルト高橋 奎二投手(龍谷大平安出身)とAKB48の元メンバー板野友美さん。
ソフトバンク・松本 裕樹投手(盛岡大附出身)と元SDN48の甲斐田樹里さん。
西武・斉藤誠人捕手(札幌光星出身)と女優・楠木杏。

 広島・小園 海斗内野手(報徳学園出身)は結婚を発表し、相手は公表しなかったが、後日、お相手は動画クリエーターの渡辺リサさんであると一部で報道された。

 今年公表となった主な結婚を月別に振り返ってみる。

【1月】
 ◎西武・伊藤 翔投手(横芝敬愛出身)が結婚を発表。
 ◎ヤクルト・高橋 奎二投手(龍谷大平安出身)のAKB48の元メンバー板野友美さんとの結婚が判明。
 ◎中日・滝野 要外野手(大垣日大出身)が兵庫県出身の会社員女性と結婚。
 ◎広島が小園 海斗内野手(報徳学園出身)の結婚を発表。相手は公にされなかったが、一部、お相手は動画クリエーターの渡辺リサさんであるとの報道があった。
 ◎ソフトバンク・椎野 新投手(村上桜ヶ丘出身)が結婚。相手は大学時代から交際を続ける、ホークスのファーム施設がある福岡・筑後市出身の女性。
 ◎ソフトバンク・甲斐野 央投手(東洋大姫路出身)が、静岡出身の一般女性と結婚。お相手は1歳上のアナウンサー系美女。大安の1月2日に兵庫・姫路市内で婚姻届を提出した。
 ◎ソフトバンク・松本 裕樹投手(盛岡大附出身)が、自身のツイッターで元SDN48の甲斐田樹里さんと結婚したことを発表。

【2月】
 ◎DeNA・関根 大気外野手(東邦出身)が1月下旬に結婚していたことが判明。お相手は中学時代の1学年後輩の会社員女性。10月には第一子が誕生した。

【4月】
 ◎日本ハム・中島 卓也内野手(福岡工出身)が結婚を報告。お相手は同じ九州出身で同学年の一般女性。

【7月】
 ◎巨人・立岡 宗一郎外野手(熊本・鎮西出身)が一般女性と結婚したと発表。お相手は有名アパレル店の元敏腕店長。約2年の交際を実らせ、七夕の日に婚姻届を提出した。

【11月】
 ◎DeNA・東 克樹投手(愛工大名電出身)が20年に結婚し女児が誕生していたことを公表。
 ◎西武・斉藤 誠人捕手(札幌光星出身)が、女優の楠木杏と結婚したことを発表。
 ◎西武・金子 侑司外野手(立命館宇治出身)が結婚したと発表。 相手は一般女性。

【12月】
 ◎ヤクルト・渡辺 大樹外野手(専大松戸出身)が一般女性と結婚。7月に都内の区役所に婚姻届を提出した。
 ◎ヤクルト・古賀 優大捕手(明徳義塾出身)が結婚。お相手は保育士で20年12月25日に都内の区役所に婚姻届を提出。今春には第1子となる長男が誕生した。
 ◎阪神・大山 悠輔内野手(つくば秀英出身)が結婚。お相手は三重県出身の梨子(りこ)さん。
 ◎ロッテ・中村 奨吾内野手(天理出身)が契約更改の日に一般女性と結婚していたことを公表した。
 ◎ロッテ・柿沼 友哉捕手(誠恵出身)が、契約更改後の会見で20年12月に結婚していたことを公表した。
 ◎ソフトバンク・川瀬 晃内野手(大分商出身)が契約更改後の会見で、神戸市出身の一般女性と9月に結婚したことを報告した。
 ◎ソフトバンク・中村 晃外野手(帝京出身)が一般女性と結婚したことを発表した。
 ◎楽天・小郷 裕哉外野手(関西出身)が、青森県在住の一般女性と結婚したことを発表。

 これら多くの選手が、結婚を機に大きく飛躍を目指すことになる。2022年にはどんな活躍が見られるのか。そして来年はどんな結婚が飛び込んでくるのか楽しみだ。