第309回 木更津総合高等学校 檜村 篤史選手【前編】「『守備力』から『打撃力』へ。そして悔しさの1年間」2015年05月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]確かな守備力で1年夏からレギュラーへ
[2]甲子園で得た課題と収穫、そして壁

 1963年(昭和38年)の開校・創部以来、千葉県屈指の強豪として鳴らし、1971年にはセンバツ初出場でベスト4の快挙。夏も2003年以降5度の甲子園出場を誇る木更津総合。そこには中日ドラゴンズで炎のストッパーとなった与田 剛(亜細亜大~NTT東京など。2009年WBC投手コーチ、現:解説者)や、横浜DeNAベイスターズの躍進を支える井納 翔一(上武大~NTT東日本・侍ジャパントップチーム)(2015年インタビュー【前編】【後編】)といった豪腕たちと共に、必ず強打者の姿があった。

 古くは亜細亜大3年春で投手から打者に転向すると、日本ハムファイターズ・阪神タイガースで1406安打・180本塁打をマークし、現在阪神2軍監督を務める古屋 秀夫氏。
甲子園出場の際も2003年には矢上(島根)監督としても大きな足跡を残した大島 吉雄(早稲田大卒・現・木更津総合コーチ)。2008年には早稲田大でもプロから注目され、現在は東京ガスで活躍する地引 雄貴2012年には三國 和磨高野 勇太(関東学院大3年)、高橋 慎之介(現:巨人育成選手)……。

 そして2013年夏・1人の1年生大型遊撃手がQVCマリンフィールド、そして甲子園の右打席で躍動した。

 檜村 篤史。前編ではいよいよ最後の夏を迎える本人から、木更津総合での下級生時代を中心にうかがいました。

確かな守備力で1年夏からレギュラーへ

檜村 篤史選手(木更津総合)

 中学時代は現:巨人選手兼任コーチの高橋 由伸外野手(桐蔭学園~慶應義塾大)も所属したポニーリーグの名門・千葉ジャガーズの中心選手だった檜村 篤史。そんな彼が木更津総合への進学を心に決めたのは、中学3年・2012年の夏だった。千葉ジャガーズの先輩たちもベンチ入りしていた木更津総合はこの時、4年ぶり3回目の夏の甲子園出場。

「甲子園に一番近づくなら木更津総合しかないと思って。ここに決めました」

 そして木更津総合入学の門を叩くと、早くも5月からレギュラー選手が集まるAチーム入りを果たす。ただ、この時の理由は「打撃」ではなく「守備」であった。五島 卓道監督が当時を振り返る。
「遊撃手としての守備力、スローイングの確実性、肩の強さは非凡なものを持っていました」 

 木更津総合は伝統的に春季大会が終わってから競争を促し、チーム力を底上げすべく積極的に選手を入れ替える。1年生を抜擢することも珍しくない。しかも当時は遊撃手の守備力には不安を抱えていた。そこで目に留まったのが檜村だったのである。
練習試合でアピールを続けたことで1年夏から遊撃手でレギュラーの座を獲得した檜村。次は打撃でインパクトを残す。

 高校公式戦デビューの船橋啓明戦で、いきなり3打数1安打1打点。続く長生戦でも3打数1安打の活躍。そして「ひむら・あつし」の名が大きく知れ渡ったのは5回戦流通経済大柏戦であった。
この試合、6回が終わって0対0の投手戦。7回表、満塁のチャンスで、右中間へ走者一掃となる適時二塁打を放ったのは檜村。この一打により、木更津総合は一気に2年連続甲子園へ向かってエンジンがかかる。

「実はそれまで調子は上がっていなかったんですよ。ですが、この試合から自信が持てて、調子も上がってきましたね」

 もう檜村の快打を止める投手は存在しなかった。準々決勝の京葉戦では3打数3安打1打点。準決勝専大松戸戦でも、後に今春、東都大学野球リーグで専修大52季ぶり1部優勝の原動力となった本格派アンダースロー・高橋 礼から2打数2安打。

 決勝習志野戦でも4打数2安打を放ち、千葉大会通算21打数10安打5打点。檜村 篤史は「スーパー1年生登場」の称号と同時に、目標としていた甲子園出場を最初のチャンスで決めたのであった。

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【次のページ】 甲子園で得た課題と収穫、そして壁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

檜村 篤史
檜村 篤史(ひむら・あつし)
  • ポジション:遊撃手
  • タイプ:右投右打
  • 身長体重:180センチ75キロ
  • 生年月日:1997年11月6日生まれ
  • 千葉ジャガーズ(ポニーリーグ)出身
  • ■選手名鑑
    檜村 篤史
【関連記事】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
第972回 声だけでベンチに入った選手。比護涼真(現・関東学園大)から見える木更津総合の強さ【高校野球コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第962回 東海大相模相手に深めた自信を胸にライバルたちをねじ伏せる! 篠木健太郎(木更津総合)【後編】 【2019年インタビュー】
第960回 伸びのある快速球のルーツは中学2年秋。変化球の重要性を感じた甲子園 篠木健太郎(木更津総合)【前編】 【2019年インタビュー】
第953回 18番の重みと責任を一身に背負い、早川隆久(早稲田大)は力と技で優勝に導く 【2019年インタビュー】
木更津総合vs北海【2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016】
侍ジャパンU-18代表vs早稲田大学【2016年 第11回 BFA U-18アジア選手権】
専大松戸vs木更津総合【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
木更津総合vs常総学院【2014年秋の大会 第67回(平成26年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
檜村 篤史(木更津総合) 【選手名鑑】
木更津総合 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー