第522回 【福岡 抽選後展望】選抜8強の2校を中心に、熱い代表争いへ2017年07月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]>選抜8強の福岡大大濠が中心に、春4強の真颯館
[2]春優勝の九産大九州、夏4連覇へ九州国際大付

 センバツ8強の福岡大大濠東海大福岡春の福岡大会優勝の九産大九州、準優勝の西日本短大附、夏4連覇を狙う九州国際大付、春4強の真颯館などを中心に優勝争いが予想される今年の福岡大会。各パートの有力校と各8校が出場する県大会までの行方を展望する。

 福岡県大会の抽選結果はこちら!

選抜8強の福岡大大濠が中心に

福岡大大濠バッテリー

■【Aパート】

 春夏連続出場を目指す優勝候補筆頭の福岡大大濠に、公立校が立ち向かう。
朝倉は、春季大会で福岡工大城東と接戦を演じ、4月の筑後地区大会でも8強。昨夏のマウンド経験もある右腕・濱田 航平がどこまで福岡大大濠打線を抑えられるか。福岡西陵は秋のパート決勝で福岡大大濠に3-6で敗れたが、積極的な打撃で食い下がった。
 北部はシード・八幡が中心だが、初戦で対戦する鞍手も4月の福岡中央地区大会ベスト4の実績がある実力校。育徳館光陵も春季大会、福岡中央地区大会で2勝ずつ挙げており、どこが勝ち上がってもおかしくない混戦だ。

■【Bパート】

 南部は福島大牟田、北部は小倉工北九州による県大会争いとなりそうだ。
 秋8強、筑後地区大会優勝のシード・福島は、攻撃型のチーム。抑えの切り札・後藤 凌河が控える投手陣も大崩れしない。守りが安定している大牟田は、打線の奮起が上位進出のカギ。この2校に修猷館福岡工の公立勢がどこまで迫れるか。
 北部は秋4強のシード・小倉工が総合力で一歩リード。低めを丁寧に突く投球を見せるエース・橋本 真樹を、長打力のある打線が盛り立てる。昨夏8強の北九州は春季大会で3勝を挙げており、ノーシードながら今年も不気味な存在。守りの堅い若松がこれに続く。

■【Cパート】

 北部のシードで優勝候補の一角・真颯館が中心だが、有力校も多く予断を許さない。
 真颯館は鋭いスライダーを武器にする左腕・末松 剛に安定感がある。打線も切れ目がなく得点力も高い。常磐は北九州市内大会で真颯館に5対7と打ち負けたが、打線に力がある。大型右腕・末廣 篤弥の出来がカギを握る。小倉はエース・中野 裕斗、速球派右腕・河浦 圭佑など投手力が充実。北九州市立は北九州市内大会で真颯館に1対2と接戦を展開した。
 南部は、右サイドハンド・遠藤 駿太を擁するシード・久留米商に、しぶとい攻撃を見せる東福岡沖学園が絡む三つ巴の争いとなりそう。

■【Dパート】

 南部・筑陽学園、北部・飯塚の両シードが8強を争う。
 秋4強、春8強の筑陽学園は左腕エース・古川 修が復帰、投手陣に厚みが出てきた。打線は4番・藤原 悠太郎を中心に鋭いな打撃を見せる。博多工は制球のいいサイドハンド・大川 侑汰を打線がどこまで援護できるか。福岡は春季大会で福岡第一を破り、久留米商にも善戦した。柳川は筑後地区大会で久留米商を破り4強に進出、勢いに乗る。
 北部は、福岡中央地区優勝・飯塚の優位が揺るがない。逆転があるとすれば春季大会3勝の折尾、軟投派右腕・大垣内 健心のいる門司大翔館あたりか。

【次のページ】 春優勝の九産大九州、夏4連覇へ九州国際大付

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1300回 日本代表をも唸らせた守備力。筑後サザンホークス・江口翔人は「西短」で甲子園目指す 【2021年インタビュー】
第1029回 真の近畿BIG4は?西日本注目投手リスト19名【大会展望・総括コラム】
第169回 坂本、浜地、山下...数珠繋ぎのように好投手を輩出する福岡大大濠OB・現役から注目すべき5投手は?【高校野球コラム】
第156回 2018年U-15代表の現在地。期待通りに成長した剛腕や予想以上の成長を見せた技巧派サイドなど多種多様!【高校野球コラム】
第1285回 福大大濠のもう一人の逸材。通算21発の山城航太郎が大学では投手に専念する理由 【2020年インタビュー】
福岡大大濠vs宮崎商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs具志川商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1265回 自粛期間をプラスにした153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラフト上位候補に押し上げた急成長の裏側【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラ1位候補に押し上げたターニングポイントは大阪桐蔭戦 【前編】 【2020年インタビュー】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】独自路線を貫くDeNAの上位指名には高卒選手が必須?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第960回 中学生らしからぬ「大人な」好捕手・ 落合真洋(福岡ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
東海大福岡vs唐津商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
南筑vs東海大福岡【2019年 練習試合(交流試合)・春】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
九産大九産 【高校別データ】
九産大九州 【高校別データ】
九州国際大付 【高校別データ】
真颯館 【高校別データ】
東海大福岡 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム