第2回 第2回目は『ポパイ』編!帝京高校チアリ―ディング部に聞いた高校野球の応援ソングの振り付け!2019年07月19日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

『ポパイ』の振り付けを紹介!



帝京高校チアリーディング部

 夏の地方大会も地区によっては佳境を迎えており、全国各地で熱戦が繰り広げられています。選手たちが懸命にプレーする姿や、スタンドの選手や生徒たちが必死に応援する姿に、今年も多くの高校野球ファンが釘付けになっているのではないでしょうか。

 高校野球と言えば、選手たちの熱いプレーだけではなく、ブラスバンドやリアリーディングによる華やかな応援も見どころの一つです。
 今回は前回に引き続き、全国的にも有名な帝京高校のチアリーディング部の皆さんに、高校野球の応援ソングの振り付けを教えて頂きました。

 第2回目の今回は『ポパイ』です!それでは早速ご覧ください。


関連記事はこちらから
今年は「守備の帝京」で勝負。例年にはないチームカラーを見逃すな!
名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ
「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ!

(文・編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第9回 神宮第二球場の思い出 ~東京五輪に始まり、東京五輪に終わる~【後編】【東京の高校野球】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第4回 1つの『転』機となった2019年東京都の高校野球 今年を表す漢字は『転』しかない!【東京の高校野球】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第1081回 覚醒のきっかけはダルビッシュ有。中西健登(国士舘)が東京都屈指のサイドハンドになるまで 【2019年インタビュー】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs創価【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日本学園vs東亜学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第953回 「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ! 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム