第101回 チームの変革、躍進を支えるマネージャー!都立杉並(東京)頑張るマネージャー2019年04月21日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1] お手製のマネージャー通信でチームを盛り上げる!
[2]マネージャーはチームの「お母さん」的存在

  都立杉並野球部の過去最高成績は西東京5回戦。都立杉並野球部の凄いところは何といっても、都立高校の中では恵まれた環境で、都心ながらレフト95m以上・センター100m(右中間は115m)・ライト80mの野球部専用グラウンドがあるところだ。都立杉並野球部は、この恵まれた環境を活かして熱意と意欲をもって取り組んでいる。平成26年より新体制となり変革を遂げ、躍進を続けている。そんな野球部を支えているマネージャーにお話を伺った。

お手製のマネージャー通信でチームを盛り上げる!



ノックの補助をする中村ルミさん

 都立杉並野球部の25名の部員を支えるマネージャーは、加藤茉紘さん(3年生)、北原花奈さん(3年生)、中村ルミさん(3年生)、早坂采子さん(2年生)の4名である。彼女達は日頃から選手が少しでも多く練習出来るようにと心掛けて活動をこなしている。

 

 マネージャーの主な仕事は、練習試合でのアナウンスとスコア、ジャグ作り、冬の練習時の補食作り、テープボール作り、ボール磨きや身の回りの掃除である。さらに、彼女達はマネージャー通信の発行も行っている。このマネージャー通信の内容が、驚くほど凝っている。
 毎号2人ずつ選手の紹介をしたり、誕生月の選手のお祝いや、その時期に関する特集をしている。例えば、バレンタインの時期のマネージャー通信には、チョコレートに含まれるカカオの成分について特集をするなど、選手のためになる情報がたくさん掲載されている。毎号非常に面白いものであった。

 「マネージャー同士の仲の良さはどこにも負けません!」と話す彼女達。そんな彼女達がマネージャーの活動の中で1番楽しいと話したのが、試合の際ベンチでスコアを書いている時。部員達のベンチでの盛り上がりを間近で感じることが出来るからだそうだ。

 マネージャーあるあると言えば、柔軟剤の匂いでどの部員の衣類か分かる事。日頃から選手達と近くで接しているマネージャーならではだ。また、選手達が無邪気に笑いながら話しかけてくれる時には思わず胸キュンしてしまうそうだ。

 マネージャーである彼女達が特に印象に残っていると話してくれた試合が、2018年7月13日にダイワハウススタジアム八王子で行われた、夏の大会西東京予選3回戦の日大三高戦である。先輩達の最後の試合になったこの試合、都立杉並は強豪である日大三高より多くのヒットを放ち、さらには本塁打を放つなど、西東京の横綱を相手に一時はリードを奪うなど、接戦を演じた。惜しくも敗れてしまったが、先輩達は彼女達にとっても憧れであり、心から尊敬できる存在だという。

【次のページ】  マネージャーが選手を動かしていく野球部!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第103回 私立強豪校の壁を破れ!躍進をみせる西尾東(愛知)を支える頑張るマネージャー!【頑張る!マネージャー】
第103回 「対応力」では他校に負けない!全国屈指の強豪・東海大菅生(東京)マネージャー【頑張る!マネージャー】
第102回 選手ファーストで日々活動!光泉(滋賀)頑張るマネージャー【頑張る!マネージャー】
第100回 文武両道の進学校ならではの工夫と勝利への貢献の仕方!酒田東(山形)頑張る!マネージャー【頑張る!マネージャー】
第98回 世界一浦和実業野球部が大好き!浦和実(埼玉)の頑張る!マネージャー【頑張る!マネージャー】
都立東村山西vs都立杉並工(派遣:都立総合工科)【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
大田桜台・文教大付vs都立杉並【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
日大三vs都立杉並【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
日大三vs都立杉並【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
都立永山vs都立杉並工【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
チームを支える最高のマネージャーになるための5つのポイント
都立杉並 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム