第78回 150キロ右腕から強肩強打のスラッガーへ。福岡ソフトバンク・小林 珠維(東海大札幌出身)を変えさせた2年夏のベンチ外2020年05月09日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]プロにいける選手だからこそ甘やかすわけにはいかなかった
[2]同学年のライバルを見て心身が急成長。そして最後の夏の見逃し三振を糧にして

 昨年、福岡ソフトバンクホークスから4位指名を受けた小林 珠維東海大札幌出身)。小林は最速153キロの速球を武器にする速球派右腕だったが、福岡ソフトバンクは野手として小林を指名した。そんな小林について高校の恩師・大脇 英徳監督に伺った。

プロにいける選手だからこそ甘やかすわけにはいかなかった



高校時代の小林 珠維

「最初からプロに行かせたい選手だと思いました」
と大脇監督は小林の素質の高さを絶賛する。札幌新琴似シニア時代に全国出場を経験しており、1年春から137キロ程度投げており、他の同学年の投手と比べても抜けていた。だからこそ、甘えを許さなかった。大脇監督は2年夏にベンチ外を決める。
「普段の練習の取り組みから甘さがあったんです。プロに行ける選手だったからこそ、ここ(東海大札幌)で甘やかすわけにはいかないと思ったんです」

 

 このベンチ外の経験により、2年秋の小林の練習の取り組みは、大脇監督の目からも「変わってきた」と一変。最速146キロを計測し、道内でもトップクラスの投手へ成長。そして支部予選で敗退したことでオフのトレーニングに懸命に取り組み、球速アップ。2019年2月頃の取材で小林は、「絶対に全道大会出場。そしてプロ野球選手になりたいです」と強く意気込んでおり、大脇監督も「俺は将来絶対プロに行くんだという目標が定まってきた。進路への意識がこれまでの取り組みを変えてきています。目標がはっきりしたことが本人が変わりつつある大きな要因です」と小林の心身の成長を認めていた。

 そしてその小林をさらに成長させるエピソードがあった。それが昨年4月に行われた高校日本代表候補による研修合宿だ。小林は道内で唯一選出されていた。この合宿では佐々木 朗希大船渡-千葉ロッテ)、奥川 恭伸星稜-東京ヤクルト)など、その後、6人のドラフト1位も登場する豪華な合宿だったが、小林はそうした選手たちを目の当たりにして、改めて自分の実力不足を痛感した。大脇監督は合宿が終わってからの心身の変化をこう語る。

「2年秋から変わってきたのは確か。ただ、こちらから指導をしても『なんだこの野郎』みたいなところはどうしてもありました。しかしこの合宿が終わってから、急に『オレも佐々木たちみたいな選手になる!』と思って帰ってきたんです。やはり自分の未熟さを思ったと思います。本人は佐々木投手の前後で投げていたのもありますし、ますます感じたといいます」

 実際にあの研修合宿にいたスカウトたちは佐々木の剛速球に興奮している様子だった。
 小林も140キロ前後の速球を投げていたが、どうしても物足りなさを感じてしまうのは明らかだった。ここから小林の取り組むレベルはさらにワンランクレベルアップした。

【次のページ】 同学年のライバルを見て心身が急成長。そして最後の夏の見逃し三振を糧にして

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第154回 1日でも長く活躍して欲しい。松田宣浩(中京出身)へ送った恩師のメッセージ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第153回 高校生・松田宣浩(岐阜・中京出身)は熱男ではなかった?!恩師が語った意外な一面【恩師が語るヒーローの高校時代】
第152回 見た瞬間にプロになることを確信した。恩師が語る松田宣浩(岐阜・中京出身)の高校時代【恩師が語るヒーローの高校時代】
第13回 一度は諦めた野球。母の支えと恩師の激励で掴んだ夏の聖地 近田怜王さん(報徳学園出身)vol.3【甲子園のヒーローに会いに行く】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第1130回 奥川の後を継ぐコントロールピッチャー・荻原吟哉(星稜)が求めるのは「速さ」と「緻密さ」 【2020年インタビュー】
第1129回 目指すはゴジラ超えの高校通算61本塁打。内山壮真(星稜)が語る攻守の課題【後編】 【2020年インタビュー】
第1116回 剛速球右腕・甲斐野央(福岡ソフトバンク)が振り返った激闘の1年目。2年目の目標達成のために掲げた3つの課題 【2020年インタビュー】
東海大札幌キャンパスvs大阪商大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
東海大札幌vs旭川実【北海道 2016年秋の大会 第69回秋季北海道高校野球大会】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
東海大札幌 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム