コントロールについて

 スピードよりも、コントロールの良いピッチャーがゲームに勝てます。コントロールの重要性についてお話します。


今回の内容をおさらいしよう!

・スピード:先天的な要素が強い
・コントロール:鍛錬や、体のメカニックの使い方を上手く使うことにより比較的向上しやすい

・コントロールが良くなるポイント:「枝ではなく幹」で投げる
 →枝:腕 / 幹:体幹・股関節
 →枝(腕)を使いすぎることにより、ひっかけボールや抜けボールが多くなる⇒ブレが大きくなる
幹(体幹や股関節)を使うことにより、腕が自動的に振られる状態になる⇒コントロールが飛躍的に良くなる

 

動画本編はパソコン、スマートフォンからご覧ください。

動画の無断転載・転用及び、許可のない外部での利用を禁止します。
動画共有サイトなど第三者が試聴・視聴できるように公開することは法律により禁止されております。
悪質な場合は然るべき処理を行う場合がございますのでご注意ください。

※ご覧いただけない時にはお使いのブラウザを最新バージョンにアップデートしてください。

このページのトップへ