試合レポート

【春季鹿児島大会】シード鹿屋農が貫録のコールド勝ち

2024.03.30


写真はイメージ(過去の取材より)

【トーナメント表】春季鹿児島大会 結果一覧はこちら

<第154回九州高校野球大会鹿児島県予選:鹿屋農9-1鹿屋>◇29日◇2回戦◇平和リース

シード鹿屋農鹿屋、同じ鹿屋市内の同郷対決だった。

先手を取ったのは鹿屋。2死一塁から8番・平野 陸(2年)が中越え二塁打を放って先制点を挙げた。

4回まで1安打に抑えられていた鹿屋農だったが5回、四死球、ボークで2死二、三塁として、相手のエラーで2点を挙げて逆転。更に二、三塁と好機が続いて4番・田中 宗典主将(3年)が中前2点適時打を放ち、計4点を挙げた。

6回は2死満塁から3番・出水 康晴(3年)が左前適時打、4番・田中が走者一掃の右越え二塁打、5番・杉浦 照(3年)が右前適時打と、中軸トリオの3連続適時打で5点をダメ押しした。

結局、4番・田中主将は5打点の活躍だった。シード鹿屋農が中盤に畳みかけ、貫録のコールド勝ちだった。

【トーナメント表】春季鹿児島大会 結果一覧はこちら

<関連記事はこちら>
【トーナメント表】センバツ大会 結果一覧
【センバツ準決勝第一試合見どころ】星稜-健大高崎は超高校級捕手対決に注目!
【センバツ準決勝第二試合見どころ】中央学院-報徳学園のカギは、中央学院投手陣! 報徳の好調”3人の左打者”をどう抑えるか
今年も逸材揃う!センバツ注目選手リスト
【センバツ4強投手ランキング】佐藤龍月(健大高崎)が「防御率・奪三振数・被打率」いずれもトップ!
【センバツ4強打撃ランキング】中央学院・青木勝吾が”三冠”!星稜の注目捕手が”盗塁王”

この記事の執筆者: 政 純一郎

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.24

【関東】25日に準決勝、2戦6発の帝京の打棒が響き渡るか<春季地区大会>

2024.05.24

【岩手】25日に準決勝、6大会連続V狙う花巻東に、創部初4強の水沢商が挑む<春季県大会>

2024.05.25

【宮崎】日章学園、宮崎北、宮崎商が県大会へ、出場校が出揃う<県選手権大会地区予選>

2024.05.24

春季近畿大会注目選手17人! 智辯和歌山の大型右腕、大阪学院大高の全国トップレベル遊撃手、天理のスラッガーコンビら逸材がこぞって出場!

2024.05.25

【長崎】長崎北、長崎日大、創成館などが勝利<NHK杯地区予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.20

【春季京都府大会】センバツ出場の京都国際が春連覇!あえてベンチ外だった2年生左腕が14奪三振公式戦初完投

2024.05.19

【東海】中京大中京がコールド勝ちで17年ぶり、菰野は激戦を制して23年ぶりの決勝進出<春季地区大会>

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商