News

徳島インディゴソックスの“敏腕トレーナー”が明かす「NPBに一番近い選手」! 契約更改17選手が発表!

2024.02.01


日本大時代の杉本 幸基

四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスが、昨年に引き続きプレーする17選手の契約更新を発表した。

昨年はドラフトで6選手同時指名を達成しただけでなく、年間総合優勝を果たし、「育成と勝利」の両立を体現している。そんな徳島には今年も強力な新人21人が入団したが、昨年から引き続きNPBを目指す選手たちからも目が離せない。実際、DeNAに6位指名を受け、春季キャンプ一軍も決まった井上 絢登外野手は徳島で2年を過ごし、支配下指名を勝ち取っている。

まず紹介したいのは、昨年度のリーグ戦で全試合出場を果たし、4番も任された2年目の寺岡 丈翔外野手(東福岡―福岡大学)だ。最大の魅力は177センチ、86キロから繰り出されるパワー。打球速度は170キロを超え、NPBのスラッガーと遜色ない打撃力を見せている。福岡大時代からの先輩にあたる井上の背中を負うスラッガーは、現場からの評価も高い。
10年以上「インディゴコンディショニングハウス」の代表として徳島ISの選手をNPBに送りだしてきた殖栗正登トレーナーも寺岡に太鼓判を押す。

「パワーはもちろん走力もある。現状の能力は野手の中で一番NPBに近い」

11年連続ドラフト指名の立役者からも絶賛される寺岡の打撃は注目だ。

投手では2年目の杉本 幸基投手(大垣日大―日本大学)の名前が挙がる。杉本は最速151キロの本格派右腕として入団も、昨年は出場機会に恵まれなかった。それでも、殖栗トレーナーは言う。
「昨年の時点でNPBにいけるだけの能力はあった。今年こそ、与えられた登板機会で実力を発揮して、ドラフト指名されて欲しい」と期待を寄せる。
ほかにも山崎 正義投手(都立紅葉川)は、ストレートの球速を高校卒業時の最速142キロから151キロまで伸ばし、昨年は抑えとしてチーム最多の9セーブを記録した。成人を迎えたばかりの高卒3年目右腕がNPB入りを狙う。

チーム最長の5年目のシーズンに挑む最速154キロ右腕・白川 恵翔投手(池田)や、後期リーグ戦で4番に座り、リーグ2位の7本塁打を放った角井 亮太内野手(生駒―龍谷大学)など、経験豊富な選手も再び徳島でプレーする。先にNPB入りを果たした仲間の背中を負い、ドラフト指名を目指す選手たちのアピール合戦に期待だ。

固定ページ: 1 2

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.18

【栃木】19日に抽選会!白鷗大足利・昆野と作新学院・小川の右腕2人が大会をリード<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.18

激戦区・兵庫の組み合わせ決定!センバツ準V報徳学園は舞子と明石北の勝者と、3連覇狙う社、プロ注目右腕・槙野遥斗擁する須磨翔風など注目校の初戦は!?【2024年夏の甲子園】

2024.06.18

【茨城】19日に抽選会!県内12連勝中の常総学院に対抗するのは?<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.18

【大分】19日に抽選会!大本命の明豊に、大分舞鶴、津久見、佐伯鶴城らが迫る<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.19

夏の兵庫大会のヒーロー候補21人!報徳学園・今朝丸、神戸弘陵・村上の「151キロ右腕二人」が筆頭格!投打にタレント揃いの東洋大姫路にも注目

2024.06.14

【福岡】九州国際大付は小倉商、東海大福岡は小倉南、春日は大川樟風、福岡大大濠は輝翔館と対戦【2024夏の甲子園】

2024.06.16

大阪桐蔭、山梨学院、慶應義塾…強豪校・名門校の昨年度卒業生はどの進路を歩んだのか?【卒業生進路一覧】

2024.06.14

15日に夏の甲子園抽選会!超激戦区・愛知が誇る逸材を一挙紹介!素材の宝庫・愛工大名電、中京大中京の149キロ右腕…そしてモイセエフはどこまで成長したのか?今年も全国クラスの逸材が点在!【注目選手リスト】

2024.06.13

戦国千葉の組み合わせが決定!専大松戸のブロックに八千代松陰、市立柏ブロックに木更津総合、流通経済大柏と激戦ブロックが続出!【2024夏の甲子園】

2024.06.13

圧倒的馬力! 鹿児島実の151キロ右腕・井上 剣也の実力を徹底分析!ライバル・神村学園を翻弄する投球術を身に付けられるか?<高校野球ドットコム注目選手ファイル・ コム注>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.31

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在34地区が決定、佐賀では佐賀北、唐津商、有田工、龍谷がシードに

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.24

春季近畿大会注目選手17人! 智辯和歌山の大型右腕、大阪学院大高の全国トップレベル遊撃手、天理のスラッガーコンビら逸材がこぞって出場!