News

関西国際大進路発表! U-15&甲子園4強左腕はJR東海へ! 主力は強豪社会人へ!計10人が野球継続!

2024.01.31


不後 祐将(関西国際大)

阪神大学野球連盟に所属する関西国際大学の卒業生の進路が発表された。関西国際大は巨人のクローザー・大勢投手(西脇工)の出身校として知られ、2016年の大学選手権でベスト8、2018年の明治神宮大会ではベスト4入りしている。今年は硬式5人、軟式5人の継続となっている。

エースとして活躍した左腕・不後 祐将投手(中京学院大中京)はJR東海へ。中学時代は宮城 大弥投手(興南-オリックス)とともにU-15代表を経験し、中京学院大中京時代は左腕エースとして19年夏甲子園ベスト4を経験した。

最速144キロの速球、多彩な変化球を投げ分け、勝負する技巧派だ。

4番で活躍した山下 尚捕手(如水館)は三菱自動車倉敷オーシャンズ、主に1番打者として活躍した池田 壮平外野手(奈良大附)は伏木海陸運送、リーグ戦でも先発として活躍した右腕・梶尾 謙志郎投手(大分南)はJR九州へ進む。

次のページ:関西国際大 野球部卒業生進路

固定ページ: 1 2

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.03.22

報徳学園が延長10回タイブレークで逆転サヨナラ勝ち、愛工大名電・伊東の粘投も報われず

2024.03.22

大阪桐蔭が快勝、西谷監督が甲子園68勝で歴代最多タイ、北海は13年ぶり春勝利ならず

2024.03.23

【東京】日本学園、堀越などが都大会に進出<春季都大会1次予選>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード

2024.03.22

【春季愛知大会地区予選】享栄が5回に一挙8点を奪って、食い下がる愛知を粉砕

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.18

進学校対決は、「恐るべき9番打者」の活躍で青稜に軍配!【東京春季大会一次予選】

2024.03.17

大会屈指の強打者・モイセエフ・ニキータ独占インタビュー 「目標は世代No.1野手&高校日本代表、そしてプロ入り!」

2024.03.19

遂に適用される新基準バット 企画・開発担当者が込めた思い 「安心して使ってもらたい」

2024.03.18

白鷗大足利 プロ注・昆野に続く第2の投手は現れたのか?【練習試合】

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.03.08

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.26

ポニーリーグの球春告げる関東大会が開幕! HARTY氏の大熱唱で協会創立50周年が華々しくスタート! 「まさにプロ野球さながら」

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>