Column

明治神宮大会高校生ベストナイン発表! 2024年の高校球界を牽引する9人を選出!

2023.11.21


神宮大会ベストナイン

星稜が32年ぶりの優勝を収めた今年の明治神宮大会。「高校野球ドットコム」が選んだ大会ベストナインを紹介したい(1校2人までとして選出)。

投手 小川 哲平投手(作新学院
北海戦で9回無失点、関東一戦で3回無失点の好リリーフ、敗れた決勝戦の星稜戦でも6回1失点。今大会では18回1失点と文句なしの内容だった。140キロ前半の速球、切れのある変化を投げ分ける非凡な投球術で打者を封じた。打撃戦が多かった今大会でも、安定感がずば抜けていた。今大会、一皮むけた投手の1人だろう。

捕手 能美 誠也星稜
1年生とは思えない冷静さで投手の持ち味を引き出し、優勝に貢献。1.9秒台のスローイングで盗塁も防いだ。右足を高く上げたフォームから広角に打ち分け、打撃技術の高さも証明した。2年後には超高校級捕手として騒がれる可能性を持った逸材だ。

一塁手  土居 湊大広陵
星稜に敗れたが、4安打を記録し、敗れたチームの中で輝きを放った。安定した構えから広角に打ち分ける打撃技術の高さは秀逸。守備も鍛えられていた。

二塁手 筒井 海斗高知
豊川戦では一時、勝ち越しとなる本塁打。堅実な守備と力強い打撃が目立った。

三塁手 髙橋 徹平関東一
大阪桐蔭ラマル ギービン ラタナヤケ内野手(2年)や星稜萩原 獅士内野手(2年)など、今大会では三塁手の活躍が目立ったが、攻守ともに安定感が抜けていたのは髙橋だった。準々決勝の大阪桐蔭戦では先制適時打、準決勝の作新学院戦では、満塁のチャンスから2点適時二塁打を放つなど、鋭い打球を連発。11打数5安打の活躍だった。守備でも素早い動きを見せた。またナインへの声掛けもしっかりしていた。

遊撃手 吉田 大吾星稜
初戦では無安打だったが、準々決勝の青森山田戦、準決勝の豊川戦、決勝の作新学院戦でマルチヒットを記録。下半身をうまく使った打撃フォームで外野の間を抜く打球を飛ばし、守備でも安定感のある動きを披露。攻守にわたって活躍し、出場10校のショートの中でも最も力強さがあった。

外野手 山下 勝耀熊本国府
初戦敗退に終わったが、2安打を記録。トップがしっかりと決まった打撃フォームから、伸びのあるライナー性の打球を放ち、好打者としての素質の高さを感じさせてくれた。

外野手 モイセエフ ニキータ豊川
スター性はピカイチ。高知戦の適時二塁打、同点犠飛、星稜戦で弾道の高い本塁打と印象的な活躍を見せてくれた。打席に入るたび、スタンドにいたファンがワクワクする様子が伝わってきた。また抜群の強肩を魅せ、攻守とも力強さは大学生に負けていなかった。

外野手 徳丸 快晴大阪桐蔭
敗れた関東一戦で痛烈な二塁打。凡退となったフライでも遠くへ飛ばしており、内容は非常に良かった。守備でも安定したスローイングを見せていた。神宮大会が1試合だけで終わってしまったのが残念。もっとプレーを見たいと思わせてくれる選手だった。

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.22

【仙台六大学】東北高で4番を打った1年生・佐藤玲磨が決めた!東北工業大が“サヨナラ返し”

2024.04.22

【春季愛知県大会】日本福祉大附が4点差をはね返して中部大一に逆転勝ち、ベスト8に進出

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.17

【兵庫】20日にセンバツ準優勝の報徳学園が春初戦!夏の第1シード、第2シードも出揃う予定!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!