Column

明治神宮大会高校生ベストナイン発表! 2024年の高校球界を牽引する9人を選出!

2023.11.21


神宮大会ベストナイン

星稜が32年ぶりの優勝を収めた今年の明治神宮大会。「高校野球ドットコム」が選んだ大会ベストナインを紹介したい(1校2人までとして選出)。

投手 小川 哲平投手(作新学院
北海戦で9回無失点、関東一戦で3回無失点の好リリーフ、敗れた決勝戦の星稜戦でも6回1失点。今大会では18回1失点と文句なしの内容だった。140キロ前半の速球、切れのある変化を投げ分ける非凡な投球術で打者を封じた。打撃戦が多かった今大会でも、安定感がずば抜けていた。今大会、一皮むけた投手の1人だろう。

捕手 能美 誠也星稜
1年生とは思えない冷静さで投手の持ち味を引き出し、優勝に貢献。1.9秒台のスローイングで盗塁も防いだ。右足を高く上げたフォームから広角に打ち分け、打撃技術の高さも証明した。2年後には超高校級捕手として騒がれる可能性を持った逸材だ。

一塁手  土居 湊大広陵
星稜に敗れたが、4安打を記録し、敗れたチームの中で輝きを放った。安定した構えから広角に打ち分ける打撃技術の高さは秀逸。守備も鍛えられていた。

二塁手 筒井 海斗高知
豊川戦では一時、勝ち越しとなる本塁打。堅実な守備と力強い打撃が目立った。

三塁手 髙橋 徹平関東一
大阪桐蔭ラマル ギービン ラタナヤケ内野手(2年)や星稜萩原 獅士内野手(2年)など、今大会では三塁手の活躍が目立ったが、攻守ともに安定感が抜けていたのは髙橋だった。準々決勝の大阪桐蔭戦では先制適時打、準決勝の作新学院戦では、満塁のチャンスから2点適時二塁打を放つなど、鋭い打球を連発。11打数5安打の活躍だった。守備でも素早い動きを見せた。またナインへの声掛けもしっかりしていた。

遊撃手 吉田 大吾星稜
初戦では無安打だったが、準々決勝の青森山田戦、準決勝の豊川戦、決勝の作新学院戦でマルチヒットを記録。下半身をうまく使った打撃フォームで外野の間を抜く打球を飛ばし、守備でも安定感のある動きを披露。攻守にわたって活躍し、出場10校のショートの中でも最も力強さがあった。

外野手 山下 勝耀熊本国府
初戦敗退に終わったが、2安打を記録。トップがしっかりと決まった打撃フォームから、伸びのあるライナー性の打球を放ち、好打者としての素質の高さを感じさせてくれた。

外野手 モイセエフ ニキータ豊川
スター性はピカイチ。高知戦の適時二塁打、同点犠飛、星稜戦で弾道の高い本塁打と印象的な活躍を見せてくれた。打席に入るたび、スタンドにいたファンがワクワクする様子が伝わってきた。また抜群の強肩を魅せ、攻守とも力強さは大学生に負けていなかった。

外野手 徳丸 快晴大阪桐蔭
敗れた関東一戦で痛烈な二塁打。凡退となったフライでも遠くへ飛ばしており、内容は非常に良かった。守備でも安定したスローイングを見せていた。神宮大会が1試合だけで終わってしまったのが残念。もっとプレーを見たいと思わせてくれる選手だった。

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.26

北陸の雄・金沢学院大学の新入生の経歴がすごい!U-18代表一次候補右腕、甲子園ベスト4の主将、甲子園ベスト8捕手などが入部!

2024.02.26

中央大、慶應義塾大の注目ルーキーたちが早くも活躍!慶應義塾出身の丸田、仙台育英出身の橋本のU-18代表コンビが実力を発揮!【薩摩おいどんカップ】

2024.02.26

ポニーリーグの球春告げる関東大会が開幕! HARTY氏の大熱唱で協会創立50周年が華々しくスタート! 「まさにプロ野球さながら」

2024.02.26

【愛媛】昨年秋Vの松山商が、北条と松山聖陵の勝者と対戦<春季大会組み合わせ>

2024.02.26

評価急上昇・佐々木俊輔(巨人)が開幕一軍へ前進中! 意外にも名門・帝京初の大卒社会人出身野手!

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!