News

無念の雨天中止から1年…「大学準硬式の甲子園」に2年連続で挑む逸材たち

2023.11.13


11月14日、「全日本大学準硬式野球東西対抗日本一決定戦甲子園大会」が甲子園で開催される。大学準硬式による全国大会で、東西に分かれた選抜チームが1試合だけの特別な一戦に臨む。

今大会の開催には、特別な思いが込められている。昨年、初開催となるはずだった本大会だったが、雨天中止で開催することが叶わなかったのだ。当日、選手はもちろん、大会関係者全員がグラウンドに駆け付け、必死に準備を進めていたが、無情のアナウンスが流れる。
——御覧のような天候でございますので、全日本大学準硬式野球、東日本選抜チーム対西日本選抜チームの試合は、中止となりました——
その瞬間、涙を流す学生の姿があった。

この悔しさを知っている選手たちがいる。
中島健輔外野手(日本大=4年)、森田勇太内野手(甲南大=4年)の両チームの主将、最速147キロ右腕・道﨑亮太投手(中京大=4年)、同じく最速147キロを計測する剛腕・池端航洋投手(関西学院大=4年)などだ。
彼らが中心となって今年の大会を盛り上げてくれるだろう。

現状、11月14日の甲子園の天気予報は「晴れ」。今大会こそ歴史的な瞬間は訪れるのか。選手たちの活躍を楽しみにしたい。

<前回大会にも出場予定だった選手たち>
【投手】
・道﨑亮太(ミチザキリョウタ):東邦-中京大・4年176cm/83kg
・日比谷元樹(ヒビヤゲンキ):慶應義塾-慶應義塾大・4年180cm/79kg
・石井竜弥(イシイタツヤ):浦和学院-中央大4年170cm/66kg
・山崎陽平(ヤマザキヨウヘイ):横浜隼人-帝京大・4年175cm/80kg
・藤中壮太(フジナカソウタ):鳴門-法政大・3年170cm/72kg
・池端航洋(いけばたこうよう):土佐-関西学院大・4年177cm/78kg
・水渉夢(みずあゆむ):中京-関西学院大・4年172cm/62kg
【捕手】
・澤野智哉(サワノトモヤ):国士舘-法政大・4年170cm/70kg
・東海新(アズマカイシン):平塚学園-東海大・4年178cm/75kg
【内野手】
・吉野剛史(ヨシノコウジ):-立教大・4年168cm/63kg
・森田勇太(もりたゆうた):市立尼崎-甲南大・4年176cm/74kg
【外野手】
・中島健輔(ナカジマケンスケ):日大鶴ヶ丘-日本大・4年174cm/77 kg
・中村哉太(ナカムラカナタ):専大松戸-専修大・3年177cm/73kg
東日本選抜のメンバー紹介:「大学準硬式の甲子園」開催! ドラフト指名漏れの逸材を筆頭に剛腕集結! 140キロ超の4年生カルテットに注目<大会出場選手紹介・東日本選抜編>を読む
西日本選抜のメンバー紹介:「大学準硬式の甲子園」開催! 147キロの剛腕などが選出 高校時代に名門校で聖地を経験した選手も<大会出場選手紹介・西日本選抜編>を読む

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.14

【春季東京都大会】東海大菅生が盤石の投手リレーで準々決勝進出!前半投手戦を繰り広げた錦城の健闘光る

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>