選手名鑑

山田 健太 (大阪桐蔭)

応援メッセージを投稿する!
山田 健太

山田 健太

都道府県:
大阪
高校:
大阪桐蔭
学年:
2年
ポジション:
三塁手
投打:
右/右
身長:
183cm
体重:
83kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
 来年は投打ともに逸材ぞろいのミレニアム世代だが、来年、活躍次第では一気に人気株になりそうなのが、山田 健太だ。183センチ83キロと恵まれた体格を持ちながら、セカンドもこなす器用さを持つ選手。5ツールプレーヤーが求められる現代において、山田が走攻守でレベルアップできるようになると、逸材ぞろいの大阪桐蔭でも高卒プロを狙える人材になるのではないだろうか。まずは、直近の試合を振り返っていこう。

試合レポート(大手前戦より)から抜粋
4回裏、一死二塁から5番山田 健太がスライダーを捉え、痛烈な中前適時打。さらに二死三塁から7番飯田 光希の左前適時打、8番青地斗舜の中超え二塁打で3点を先制した大阪桐蔭は5回裏、無死一、二塁から根尾がレフト線を破る二塁打で二者生還。さらに5番山田 健太も左前安打と相手の外野守備によるミスで1点を追加。スコアを6対0とした。試合のペースは完全に大阪桐蔭のペースとなっていた。
 得点シーンを振り返ると、5番山田健が4回、5回と得点に絡む活躍。山田健は前チームまで三塁手。大型三塁手として活躍を見せていたが、実は今年の春からセカンドを守る練習を重ねていた。前チームに守備職人・坂之下 晴人がいたため、公式戦ではセカンドを守ることはなかったが、新チームではセカンドとして出場している。山田健はセカンドの難しさを実感しており、「サードの動きとはまた違いますし、複雑な動きが多いじゃないですか。セカンドを1試合守った後は本当に疲れますし、難しいです」と正直な気持ちを明かしてくれた。だが、それでもセカンドを守りたいという理由は、山田 哲人のような大型セカンドになりたいという憧れと目標がある。積み重ねで、だいぶ動きもよくなったと実感している。
 183センチ85キロと実に恵まれた体格をした山田健だが、これでも身軽な動きができており、捕球してからのスナップスロー、ランニングスローがしっかりとできており、実に器用というべきか、しっかりと鍛えられている様子が見られた。高校通算10本塁打だが、実戦で強みを発揮する山田健。ミレニアム世代を代表する大型セカンドへ成長することを期待したい。

 まだ10本しか打ってないことに驚きだったが、これまで公式戦で見せてくれた豪快な本塁打の数々を見ればただものではない。大阪桐蔭の打者らしく、深いトップを取りながらも、余計なひねりを入れず、振り幅が大きく、それでいて、遠回りをしないスイング軌道でとらえる打球は非常に速く、速球、変化球に対しての対応力も高い。二塁手としての動きも悪くなく、繰り返しになるが、山田が二塁手として箔がつくようになると、来年のドラフト戦線はかなり明るいものとなりそうだ。
情報提供・文:2017.10.02 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs京都翔英【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs近大附【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
広陵vs大阪桐蔭【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
大阪桐蔭vs津田学園【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
コメント (1)
大活躍の新2年生2017.04.14 春海はるうみ
中学3年生の世界大会・中日本代表から応援しています。
立派な体格を活かし、打撃と
素晴らしい守備と、
ますますの躍動を祈っております。

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板