選手の思考力を養うシミュレーション「もしもシリーズ」を取り入れてみよう

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.05.18

■遠藤友彦の人間力! NEW!!
選手の思考力を養うシミュレーション「もしもシリーズ」を取り入れてみよう

 大会前の雨天時、身体を動かすだけではなく、色々な試合展開を想定したシミュレーション『もしもシリーズ』を取り入れてみよう。(コラムを読む)

【目次】
[1]選手の思考力を養う「もしもシリーズ」
[2]先を予測するためにはここまで深いシミュレーションが必要だ
[3]できるできないではなく相手の出方を意識しながら頭の整理

【関連記事】
第45回 選手の思考力を養うシミュレーション「もしもシリーズ」を取り入れてみよう【遠藤友彦の人間力!】
小諸商vs松商学園(雨天順延)【長野県 2016年秋の大会 第135回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
第4日目 雨天中止:選手コメント【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】

コメントを投稿する

前の記事:
本日決勝!北北海道大会!創部3年目のクラーク国際、初の甲子園なるか?! 【クラーク国際vs滝川西】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る