他競技から学べ!これぞ究極の欲、世界を制する名監督の迷言がじわじわと来る!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.02.04

 いよいよ、日本時間の明朝8時すぎから、今シーズンのアメリカンフットボールNO1を決めるスーパーボウルが行われます。今年の開催地はミネソタ。

 カードは、
フィラデルフィア・イーグルスvsニューイングランド・ペイトリオッツ
です。

 イーグルスの文字に、楽天ファンは反応する方もいらっしゃるかもしれませんね。

 スーパーボウル当日、アメリカではスーパーサンデーとも呼ばれ、事実上アメリカの祝日となっています。年間で感謝祭に次いで二番目に食糧が多く消費されることでも知られています。テレビ中継は200以上の国と地域、特にアメリカでは毎年テレビ番組で年間最高視聴率を記録するなど、極めて注目度の高いコンテンツになっています。

 日本時間は月曜朝ですので、社会人の方は有給を取ることもできますが、学生の方はNHKBSなどで放送されているのを録画して、帰宅してから見てくださいね。

 因みに現在キャンプ中のプロ野球選手でもアメリカンフットボール好きな選手が多く、特に外国人選手は練習中も気になることが多いようです。月曜日ということもあり、練習を休みにしている球団もあります。

 さて、今回は昨年に続いてのスーパーボウル連覇を目指すニューイングランド・ペイトリオッツの話。このチームはヘッドコーチ (監督)の ビル・ベリチックと、クォーターバック (QB) トム・ブレイディ選手のコンビで2001年以降、5回のスーパーボウル制覇を果たしました。それだけでなく、このコンビのシーズン成績が凄すぎます。

 まずはこちらの表をご覧ください。


 この期間、ベリチックヘッドコーチとブレイディ選手以外のメンバーは多くが入れ替わっているので、毎年毎年同じメンバーというわけではありません。野球に重ねて見ると、【監督とバッテリーだけが17年間同じで、他の選手やコーチは年々入れ替わっていく】という感覚でしょうか。

 スーパーボウルのチャンピオンリングを5個も持つベリチックヘッドコーチ。先日テレビ番組で、『5回もスーパーボウルを制しているのに、どうしてそんなに勝利に貪欲になれるのか?』というテーマでベリチックヘッドコーチのコメントを取り上げていました。そのコメントがこちら。

「子供の頃のカード集めと一緒で他の誰よりも欲しいと思っちゃうんだ」。

 補足として、ベリチックヘッドコーチは子供の頃、NFLカードコレクターで、欲しいカードは必ず手に入れてきた。それと同じテンションでスーパーボウルのチャンピオンリングを何個も欲しくなっちゃうと紹介されていました。

『何度でも優勝したい』。まさに監督をする人の【究極の欲】ですよね。野球でもこんな究極の欲を持つ監督が多いのではないでしょうか。もちろん、高校野球の監督にも(笑)。

 ニューイングランド・ペイトリオッツは連覇でベリチックヘッドコーチとブレイディ選手に6個目のチャンピオンリングがもたらされるのか、それともフィラデルフィア・イーグルスが初めてスーパーボウルを制するのか?

 野球ファン、野球関係者もぜひ注目して見てください。そして翌日のトークネタにぜひしましょう!
国歌独唱、そしてハーフタイムショーも必見です‼

他競技から学べ!関連記事
● 比べてみよう高校スポーツ応援風景!高校野球と何が違うの?
● えっ!他のスポーツでは肩を組んで校歌斉唱、高校野球と何が違うの?
● トーナメント形式を変えるだけで野球がこんなに楽しくなる!夢のある提案
● 高校サッカーでも話題になった過密日程、高校野球は日程とどのように向き合うべきなのか?
● こんなに違う!他競技の選手宣誓ってどんな感じ?

(文:松倉 雄太)

【関連記事】
スーパーボウルから見えるバックアップの準備力、フォールズと大阪桐蔭のあの選手が重なる! 【ニュース - その他】
長野オリンピックメモリアルデー!冬季オリンピックと野球のつながり 【ニュース - その他】

コメントを投稿する

前の記事:
16日開幕!夏準優勝の明石商は18日に登場!【秋季兵庫県大会地区予選】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る