インタビュー

2018.02.12
片山 昂星(東海大菅生)「神宮、そして甲子園を揺るがすスラッガーへ」
甲子園では16打数8安打、打率5割と大きく結果を残した。今回は、昨夏の活躍を振り返りながら、さらなる活躍をするために今、どんな思いでプレーしているのかに迫る。
2018年インタビュー
2018.01.08
田中幹也(東海大菅生)「美技の数々は積極的な姿勢と計算尽くされたポジショニングによって生まれた」
今年、甲子園で数々の美技を連発して甲子園のファンを魅了した東海大菅生のショート・田中 幹也。今回は田中の野球人生を振り返るとともに、自慢の守備については一問一答形式で振り返っていきたい。
2018年インタビュー