印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第105回 ミズノバットマイスター 名和 民夫 さん2012年07月24日

 一本の木から人間の手によって生み出される木製バット。一口にバットといえども、それに対する選手のこだわりは様々なものがある。その希望を忠実に作り上げるバット職人の一人、名和民夫さん。

 「これでいい」というバットはなく、未だに不安が多いというが、プロ野球選手、自らの師である久保田五十一名人などの言葉、経験によって培った引出しを強みに、バットを一本一本、プロ野球界に送り出している。

 そんな名和さんにバットを作る上でのポイント、選手のバットに対する愛情エピソードなどを伺った。

[WEB MAGAZINE]職人特集 第四章 ミズノバットマイスター 名和 民夫 さん

(文・編集部)



この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

名和民夫 さん
名和民夫 さん
  • 生年月日:1967年2月28日
  • 出身地:岐阜県
  • 1985年ミズノ入社
【関連記事】
第15回 体を冷やしたほうがパフォーマンスがアップするってホント?暑さ対策に新提案!【特集コラム】
第12回 原宿の女子高生に聞いた!球児の好きな部位はどこ?オフの筋トレでここを鍛えたい!【特集コラム】
第13回 ミズノプロ「フィンガーコアテクノロジー」を調査! 開発者・須藤氏に聞く!フィンガーコアテクノロジーってどんなグラブ?【特集コラム】
第12回 トレーニングバットの活用法【動画で解説】【特集コラム】
第11回 オススメの練習着パンツ履き比べ! キミに合う練習着パンツはどっち?!【特集コラム】
第233回 話題のスパイク【開発秘話】を調査 GEハイストIQ・ミズノプロCQ 鷲見将成さん 【2014年インタビュー】
第101回 ミズノスパイクマイスター 春名 明弘 さん 【2012年インタビュー】
第76回 ミズノ株式会社 石塚裕昭さん 【2011年インタビュー】
第43回 ミズノスポーツ事業部 岸本 耕作さん 【2010年インタビュー】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー