印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第101回 ミズノスパイクマイスター 春名 明弘 さん2012年07月07日

「怪我なく一年間しっかりと結果を収めてほしい」

走る時も、打つ時も、守る時も、常にプレイヤーと共にあるもの。それは試合中最も長い時間着用しているスパイクのことだ。プレイヤーの武器となるスパイクが今日もここで生み出されている。その作り手の一人、春名さんにスパイク作りにかける思いを尋ねた。

[WEB MAGAZINE]職人特集 第三章 ミズノスパイクマイスター 春名 明弘 さん

(文・氏原 英明



この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

春名 明弘さん
春名 明弘(はるな あきひろ) さん
  • 生年月日:1957年2月3日
  • ミズノスパイクマイスター
  • これまで松井秀喜(レイズ)を始めとした数多くのプロ野球選手のスパイクを担当している。
【関連記事】
第13回 ミズノプロ「フィンガーコアテクノロジー」を調査! 開発者・須藤氏に聞く!フィンガーコアテクノロジーってどんなグラブ?【特集コラム】
第12回 トレーニングバットの活用法【動画で解説】【特集コラム】
第11回 オススメの練習着パンツ履き比べ! キミに合う練習着パンツはどっち?!【特集コラム】
第37回 夏の甲子園から見る野球用具トレンド調査 2015年度版【野球総合研究所】
第21回 気になる用具を徹底取材!<GEハイストIQ(ミズノ社製)編>【野球総合研究所】
第233回 話題のスパイク【開発秘話】を調査 GEハイストIQ・ミズノプロCQ 鷲見将成さん 【2014年インタビュー】
第105回 ミズノバットマイスター 名和 民夫 さん 【2012年インタビュー】
第76回 ミズノ株式会社 石塚裕昭さん 【2011年インタビュー】
第43回 ミズノスポーツ事業部 岸本 耕作さん 【2010年インタビュー】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー