第361回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【前編】「監督のため、先輩のため、心で投げた昨夏の神奈川大会」2016年01月04日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]中学時代に140キロ到達!しかし高校入学後はケガばかり
[2]心で投げた昨夏の神奈川大会
[3]敗戦を真っ直ぐに見つめて次のステージへ

 横浜高校出身の本格派右腕といえば、松坂 大輔涌井 秀章などが代表的だが、この2投手に憧れて横浜の門を叩く投手は多い。今年の横浜高校のエース・藤平 尚真もその一人だ。中学3年の秋にはU‐15日本代表入りを果たし、高校2年となった昨秋の県大会で151キロを計測。すでにドラフト上位候補と目される選手の一人だ。今回は、藤平選手にこれまでの成長プロセス、そして2016年の目標や意気込みを伺った。

中学時代に140キロ到達!しかし高校入学後はケガばかり

藤平 尚真選手(横浜高等学校)

 小学校1年で野球を始め、当時から周りの選手よりも速いボールを投げていた藤平 尚真。その才能に注目が集まるようになったのは、千葉市リトルシニア時代のことである。

 中学3年秋にU‐15日本代表入り。当時のメンバーは堀江 航平秀岳館)、鈴木 昭汰常総学院)、五十幡 亮汰佐野日大2015年インタビュー)など錚々たる顔ぶれがそろっていたが、その中でも藤平の存在は際立っていた。
当時から140キロ台を投げ込み、身長も184センチあり、その将来性の高さはすでに評判となっていた。

 中学3年、どの高校へ進学するか注目される中、藤平が選んだのは横浜
横浜といえば、松坂さん、涌井さんをはじめ、渡辺監督の下で学んで、プロ入りをして、活躍する選手が多い学校。自分も渡辺監督から多くのことを学びたいと思い、横浜を選びました」

 藤平は1年春からベンチ入りしたが、いきなりアクシデントに襲われた。右肘の成長痛で投げられなくなってしまったのだ。

 ようやく復帰できたのは1年秋の大会前。
県大会で登板したが、自慢のストレートも走らず、変化球も定まらない。本来の投球ができず、3回戦の慶應義塾戦で敗退した。
「課題ばかりが残った試合でした。まず9回を投げきるための体の強さがなかった。走り込みにしろ、ウエイトトレーニングにしろ、しっかりとやらないといけないと思いました」

 慶應義塾に敗れた悔しさを忘れず、藤平はトレーニングに打ち込んだ。
横浜はインターバル走を繰り返す「ダービー」という名物メニューがある。これはグラウンド2周を指導者が定めたタイム以内で走り切り、少し休憩して、また走るというインターバル走だ。タイムをクリアしないと延々と走ることになるという、とても過酷なメニューである。投手陣はそれが終わると、ホームベースから95メートルまでのダッシュを何本も繰り返し、その後、内転筋のトレーニングをして終了になる。それだけでもハードさが伝わってくるが、藤平はこの全体のメニューが終わってもまだ走り続けた。
コールド負けした屈辱を二度と味わうことがないように。

このページのトップへ

【次のページ】 心で投げた昨夏の神奈川大会

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

藤平 尚真
藤平 尚真(ふじひら・しょうま)
  • ポジション:投手
  • タイプ:右投右打
  • 身長体重:186センチ78キロ
  • ■選手名鑑
    藤平 尚真
【関連記事】
第7回 男子校ならではの迫力と途切れることのない驚異の応援!横浜高等学校吹奏楽部【高校野球×ブラバン特集】
第25回 横浜高等学校(神奈川)【2年連続17回目出場】【第99回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第90回 フレッシュオールスター出場予定選手が決定!藤平、今井、九鬼など高卒1年目の現在地【ドラフト特集】
第489回 明日神奈川大会抽選会!横浜、東海大相模など有力校の戦力分析!【大会展望・総括コラム】
第484回 本日開幕!関東を盛り上げるミレニアム世代を先取り!【春季関東大会展望】【大会展望・総括コラム】
第429回 横浜高等学校 藤平尚真選手 「剛腕を支える腕の振りの強さ」  【2016年インタビュー】
第403回 横浜DeNAベイスターズ 石川 雄洋選手「成功すれば大きいドラッグバントの極意を語る!」 【2016年インタビュー】
横浜vs日大高【神奈川県 2016年春の大会 神奈川県春季大会】
第362回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【後編】「関東大会の敗戦を必ず糧とする」 【2016年インタビュー】
第206回 【侍ジャパン18U代表】横浜高等学校 浅間 大基選手 【2014年インタビュー】
藤平 尚真(横浜) 【選手名鑑】
横浜商 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー